コーヒーカップトド島トド江

コーヒー好きな人って
「ブラック以外は認めない」「砂糖とミルク入れて飲んでたら、コーヒー好きとは言えない」
ってイメージですが・・

私は、コーヒーには、がっつり砂糖とミルク入れて飲んでます。
いいじゃん、好きな様に飲もうよ!!

色んなミルクで飲み比べてみた

コーヒーに合うミルクはどれ?

コーヒーに入れるミルクは、コーヒー用のフレッシュから牛乳・豆乳・スキムミルクまで色んなものがあるので、それぞれどんな感じなのかを飲み比べてみました。
ついでにココナッツミルクパウダーでも試してみます。
南国風の味になるかな?

あ、砂糖は入れていません。
コーヒー豆は酸味と苦みのしっかりとしたキリマンジャロです。

▼同じコップが無かったので・・バラバラです。
コーヒーを入れるコップ

▼それぞれのコップに、同じ量のコーヒーを入れました。
コーヒー

コップの大きさが違うので、量や濃さも違う様に見えますが、同じコーヒー&同量です!!

▼こんな感じでミルクを入れてみます
コーヒーに合うミルクは?

それぞれのコップにミルクを入れて、木の棒でかき混ぜます。
木の棒は便利だなぁ。

コーヒーを混ぜる

しかし、豆乳をかき混ぜた所・・

豆乳が分離

っあああああ〜!!!
分離しちゃった。

豆乳は、熱いコーヒーに入れると分離しちゃうんです!!
充分に冷ましたつもりだったんだけど、分離しちゃったのでやり直し。

そして・・

コーヒーに合うミルクの見比べ

では、飲み比べてみます。

スキムミルクの場合
コーヒーにスキムミルク

う〜ん・・
スキムミルクは牛乳から脂肪分をのぞいた物ですよね。
コーヒーに入れると、まったく癖がなくて馴染む事は馴染みますが・・
私はコーヒーにスキムミルクでは、ちょっと物足りないです。
脂肪分がコーヒーを美味しくする気がするんだよね・・

牛乳の場合
コーヒーに牛乳

うん!!
後味が牛乳です。
スキムミルクよりも濃厚で牛乳の香りとコーヒーが合います。
まぁ、でも、これはカフェオレですね。
美味しいけど、コーヒーの味や香りを邪魔してしまっている感も少しある。

豆乳の場合
コーヒーに豆乳

これも、牛乳と同様に後味が豆乳!って感じになります。
元々豆乳が苦手な人には厳しいかな。
調製豆乳か無調製豆乳かでも味は変わるかな。(今回は調整豆乳)
私は豆乳好きだけど、コーヒーにはあんまり合わないと思ってます。
あと、熱々のコーヒーに入れると分離するので、そのへんも面倒臭い。

ココナッツミルクの場合
コーヒーにココナッツミルク

(ココナッツミルクパウダーは、少量のお湯で溶いてからコーヒーに入れました。)
こ、こ、これは!!!
まずい!!!!
コーヒーの味と香りがすべてかき消されている。
しかも、ココナッツ独特の酸味?みたいのを強く感じて飲みにくい。

もしかして、ココナッツミルクを入れるときは、砂糖と一緒にしないとダメなのかも。
そんで、豆ももっと甘みのある豆が合うかも。
それはそれで南国っぽくて美味しくなるかもしれないけど・・今回の組み合わせでは最悪でした。

フレッシュの場合
コーヒーにフレッシュ

うまいっ!!
ココナッツミルクの後だったからか、かなり美味しく感じた。
やっぱりコーヒーにはフレッシュが合うかも。
コーヒーの香りや味を引き立てつつ、まろやかにしてくれる感じです。
やっぱり、コーヒーに入れるミルクには、油分が必要ってことなのかも。

てことで、トド島さんの勝手に決めたコーヒーに合うミルクは・・

1位 フレッシュ
2位 牛乳
同率3位 スキムミルクと豆乳
最下位 ココナッツミルク

でした!!

sponsored link

コーヒーフレッシュのトランス脂肪酸

トランス脂肪酸0のコーヒーフレッシュ

マーガリンやショートニング同様に、コーヒーフレッシュのトランス脂肪酸が気になる人が多いみたいです。
でも最近は、普通のスーパーでもトランス脂肪酸0のフレッシュが置いてあります。
まさかのトップバリュー商品にもトランス脂肪酸0のフレッシュがあるくらいです。

それにしてもマーガリンコーナーにはトランス脂肪酸が少ない事をアピールした商品なんて皆無なのに、何でだろう??
実はトランス脂肪酸が少ないマーガリン(SOKENとかの)も、割と安い値段で売られているんですが・・スーパーには置いてないんですよね。
置いてないっていうか、トランス脂肪酸の表示をしているものが無いので、不明。
もしかしたら、スーパーにあるマーガリンにも、トランス脂肪酸が低い物もあるのかもしれないけど、表示が無いからわからない。
なんでかなぁ??

そして、コーヒーの「フレッシュ」という呼び方は地方によって違うらしいですね。
フレッシュと呼ぶのは関西圏や中京圏だけなんだとか??
我が家では、なぜか色々と間違えていて・・フレッシュのことを「クリープ」と呼んでいました。
大人になるまで、それが普通だと思ってたんだけど、クリープは粉状のやつの商品名らしいので、どうやらトド島家は間違えていたみたいです。

sponsored link