豚プルコギ鍋レシピ
1人分 300円 45分

韓国風すき焼き「プルコギ」を小さな鍋(トゥッペギ)を使って、豚肉で作ります。
本格的なプルコギにはリンゴや玉ねぎをすりおろしたりするんだけど、今回は簡単に作ります。

豚プルコギ鍋の材料

豚プルコギ鍋材料

  • 豚肉(薄切りが良い) 150g
  • えのき茸 少量(20g)
  • 春雨 少量(10g)
  • 玉ねぎ 1/6個
  • 長ネギ 10cmくらい
  • 青唐辛子(省略可) 1本
  • だし汁 150ml

※だし汁は、煮干しでも昆布でも…干し椎茸から出汁をとっても美味しいよ。

ヤンニョム

  • にんにく 1片
  • ネギ 10cmくらい
  • しょうゆ 大さじ3
  • 料理酒 大さじ2
  • ごま油 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • 白ごま 小さじ1

sponsored link

豚プルコギ鍋の作り方

ヤンニョムを作る
【1】ヤンニョムを作る
ニンニクはすりおろし、ネギはみじん切りにして、ヤンニョム(肉のつけダレ)の材料をすべて混ぜ合わせる。

肉を浸ける
【2】肉を浸ける
ヤンニョムに豚肉を良く揉み込んで30分くらい浸けておきます。

野菜を切る
【3】野菜を切る&春雨を戻す
野菜類は食べやすいサイズに切っておき、春雨はお湯で戻しておきます。

豚肉を焼く
【4】豚肉を焼く
鍋に豚肉を入れて火を通します。
この時、ヤンニョムは半分くらい残しておく。

煮込む
【5】煮込む
豚肉に火が通ったら、すべての材料(だし汁も)と、ヤンニョムの残りを入れて煮込む。

豚プルコギ鍋

ヤンニョムを作って、煮込むだけの簡単プルコギですが、非常に旨い。

豚プルコギの簡単レシピ

プルコギと言う料理

韓国のプルコギ

プルコギは、プル(火)にコギ(肉)と言う意味で、そのままだと焼肉を思い浮かべるけど、甘辛いタレで煮るので「すき焼き」の方が近いって言われています。
(ちなみに、日本で言う焼肉を韓国語にすると…多分「コギクイ(肉焼き)」です。)
プルコギと言えば通常は牛肉を使います。

今回作ったプルコギはトゥッペギ・プルコギと言います。略してトゥップル!!
トゥッペギは1人用の韓国土鍋の事で、スンドゥブやテンジャンチゲ等によく使います。

韓国土鍋(トゥッペギ)は、直火にかけて、そのまま食べるので、ずっと熱々なまま食べられます。
よく「プルコギ定食」で出て来るのも、このトゥッペギを使ったプルコギ鍋定食です。

あ、プルコギ鍋といえば、プルコギジョンゴルという料理もありますが、ジョンゴルはもっと大きくて平たい鍋で、目の前で火にかけながら大人数で食べる奴です。