じゃがいも炒めレシピ
3〜4人分 100円 30分

カムジャポックムは、一品足りない時なんかに、ちょうどイイ料理です。
これ、凄く簡単に作れるんだけど、凄く美味しいです。
材料も家にある物だけで作れるのに、味はちゃんと韓国料理です。

じゃがいも

じゃがいもは炭水化物が多いから太りそうってイメージがあるけど、実はダイエットにも良いのですよ。
詳しい事はGoogle先生が教えてくれると思うので省略するけど、腹持ちが良くて食べ応えがあるので、私は大好きです。

じゃがいもを薄切りにして、油で炒めるとシャキシャキした食感になります。
ホクホクのじゃがいもも美味しいけど、シャキシャキ食感も癖になります。

味付けは、ほぼ塩だけでも、美味しい。
ごま油だけだとちょっと重すぎるので、ごま油とサラダ油を混ぜて使いました。

sponsored link

カムジャポックムの材料

カムジャポックム材料

  • じゃがいも(大) 2個
  • ニンジン 1/4本
  • 玉ねぎ(大) 1/4個
  • ニンニク 1〜2片
  • 白ごま 適量
  • ごま油 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • 砂糖 ひとつまみ

ニンニクは、お好みで量を調節して下さい。

カムジャポックムの作り方

水に浸す
【1】じゃがいもを水に浸ける
じゃがいもを細切りにして、塩を一振りして、10分程度水に浸けておきます。

細切り
【2】他の野菜を切る
ニンジンと玉ねぎは、じゃがいもと同じくらいのサイズに切っておく。
ニンニクはみじん切り。

じゃがいもを炒める
【3】じゃがいもを炒める
フライパンに油(ごま油+サラダ油)をひいて、じゃがいもを炒めます。

野菜を追加
【4】ニンジン、玉ねぎを入れる
じゃがいもが透き通って来たら、ニンジンと玉ねぎを入れます。

塩で味付け
【5】味付けをして炒める
塩(小さじ1)と砂糖(ひとつまみ)を入れて、全体に絡ませながら炒めていきます。

ニンニクを入れる
【6】ニンニクを入れて炒める
7割くらい火が通ってきたら、ニンニクを入れて炒めます。
完全に火が通ったら胡麻をまぶして完成です。

最後にニンニクを入れるので、ニンニクの香りと辛味が少し残ります。
気になる場合は、最初の段階で入れておいてもいいんだけど、最後に入れた方がニンニクの味がしっかりと残っていて美味しい。

カムジャポックムのレシピ

じゃがいもがシャキシャキっとしていて、美味しい。
これ、通常は辛くしないんだけど、青唐辛子入れちゃっても美味しいかもなぁ。

じゃがいもの韓国炒めレシピ

ニンニクは思っているよりもすぐに火が通るので、後半に入れても大丈夫なのです。
とにかくニンニクが大好きで、もっとニンニクの刺激を楽しみたいっていう場合は、ホントに最後に入れて絡める程度でもいい。