ビルマ風エビカレー
2人分 500円 40分

もしも、一生3つの食材しか食べられないとしたら、私は迷わず「米・海老・鮭」を選ぶでしょう。
それくらい大好きな海老を使って、白米に合うエビカレーを作ります。

今回は、ミャンマー風で作ってみます。

エビカレーの材料

エビカレーの材料

  • 海老 100g
  • 玉ねぎ(小) 1個
  • にんんく 1片
  • パクチー(トッピング) 適量
  • 油 大さじ2
  • タマリンドペースト 小さじ1/2
  • ナンプラー 適量
  • 塩 少々
  • ターメリック 小さじ1/2
  • チリパウダー 小さじ2

タマリンドペーストは、無かったら入れなくても良いです。

sponsored link

エビカレーの作り方

海老をナンプラーに浸ける
【1】海老をナンプラーに浸ける
海老にナンプラー(小さじ1)&ターメリック(小さじ1/2)を良く絡めて、15分程度浸けておく。

玉ねぎを切る
【2】玉ねぎを切る
玉ねぎとニンニクをみじん切りにする。

玉ねぎを炒める
【3】玉ねぎを炒める
鍋に油をひいて、玉ねぎと塩(少々)を入れて、弱火で10分程度炒める。
玉ねぎが、きつね色になってきたら、ニンニクを入れて香りが出て来るまで炒める。

スパイスを入れる
【4】スパイス類を入れる
ターメリック、チリパウダー、タマリンドペーストを入れて良く混ぜる。(焦げない様に、いったん火を止めても良い)

海老を炒める
【5】海老を炒める
海老を入れて、火が通るまで炒めます。

煮込む
【5】煮込む
具が浸るくらいの水(2カップくらい)を入れて、弱火で15分くらい煮込みます。
最後にナンプラーで味を整えたら完成です。

ビルマ風海老カレー

上に油が美味しそうなプカ〜っと浮いていますね。
パクチーは油っこいカレーには必須。
レモンやライムを絞ってもいいかもな。

海老カレーのレシピ

油っこいけど、ナンプラーやタマリンドで味付けしているので、ご飯が進みます。
エビ出汁もしっかりと効いていて、濃厚カレーになりました。

海老の油戻し煮

相変わらず、ミャンマーには行った事無いけど、ミャンマー風料理を作ってみました。
でも、自分的にはなかなか美味しく仕上がったんじゃないかと思う。

味は、インドカレーとは全くの別物。
日本のカレーとも、タイカレーとも違う。
しいて言うなら、マレーシアのカレーとかに近いのかな?
そんな感じの味に仕上がりました。
果たして、本場ミャンマーの味はどんな感じなのだろう!?

そういえば、ミャンマーカレーは、ヒンと呼ばれる「油戻し煮料理」なので、正確には海老の油戻し煮を作った事になります。
なんか、そう聞くと…とんでもない物を食べている気になってしまうね。