担仔麺レシピ
2人分 400円 60分

海老の頭&殻で出汁を取って、台南名物の担仔麺を作ってみます。
今回は、中国語のレシピサイトを自動翻訳したものを参考にしながらレシピ作ってみましたが、実は、私はこの料理を一度も食べた事がないので、正解は分かりません。

材料

担仔麺の材料

  • 中華麺 2袋
  • もやし 50g
  • パクチー(トッピング) 適量
  • 海老(トッピング) 2匹

スープ

  • 海老の頭&殻 200gくらい
  • 煮干し 50g
  • 水 800ml
  • しょうゆ 大さじ1
  • 料理酒 大さじ1
  • 塩こしょう 少々

ひき肉炒め

  • 豚のひき肉 50g
  • ねぎ 10センチ
  • 玉ねぎ(小) 1/4個
  • にんにく 1片
  • しょうゆ 大さじ1
  • 料理酒 大さじ1
  • 五香粉 小さじ1/2

sponsored link

作り方

海老の殻を炒る
【1】海老の殻をから炒りする
フライパンに海老の頭&殻を入れてから炒りします。
屋台の様な良い香りがしてきます♥弱火で︎だいたい10分〜15分くらい。

海老殻で出汁を取る
【2】出汁を取る
水(400ml)を入れた鍋に、海老の頭&殻を入れて、一旦沸騰させてから、弱火にして20分くらい煮込む。
私は一緒に煮干しを入れたけど、かつお節や鶏ガラでもお好みでOK。

肉をタレに浸ける
【3】豚肉をタレに浸ける
玉ねぎ、ねぎ、ニンニクをみじん切りにして、豚のひき肉に混ぜ合わせる。
調味料(しょうゆ、料理酒)と五香粉も一緒に混ぜて、15分くらい浸けておきます。
(出汁を取っている間に浸けておくと良い)

ひき肉を炒める
【4】豚肉を炒める
フライパンに油をひいて、水分が飛ぶまで豚肉をよく炒めます。

麺をゆでる
【5】麺を茹でる
麺を茹でる。
最後にもやしも一緒に入れて、軽く湯通しする感じで火を通しておく。

スープ作り
【6】スープを作る
漉した海老殻出汁に、しょうゆ・料理酒・塩こしょうを入れて味を整える。
トッピングの海老も、このスープで茹でておく。

盛りつけ
【7】盛りつけ
器に麺とスープを入れて、もやしや豚肉などをトッピングしていく。
最後に海老とパクチーを乗せたら出来上がり。

担仔麺

海老スープ、旨いです。
麺は、普通の中華麺ではなく、ちょっと太めのちゃんぽん用の麺を使ったんだけど、それもまた合っている気がする。

タンツー麺

辛さが欲しかったら、一味をふりかけてもイイかな。

海老の頭からは、出汁が凄い出る

海老の頭と殻

干しえびと干し椎茸で作るレシピが多いですが、普段なら捨ててしまう海老殻からも簡単に濃い出汁が取れます。
特に海老の頭の部分からは、濃い出汁が出ます。

多分、冷凍の海老とかでも出汁取れると思うので、有頭海老が手に入るなら試してみて下さい。
そんで、海老の中身の方は海老カレーにして食べる。
ということで、明日はミャンマー風エビカレーを作ってみようかと思います。
(順番逆だね…余った海老の殻で出汁を取るのが普通だ。)