カバトド江たん

せっかく岡山に滞在しているので、岡山に本社を置くカバヤの工場見学に行く事にした。
カバヤはお菓子メーカーなんだけど・・お菓子って言えばグリコとかロッテとかカルビーとか明治とかの大手菓子メーカーしか知らなくて、
実はカバヤと聞いても何のお菓子も思い浮かびませんでした・・
調べてみると「ジューC」を作っている会社の様です。
他にも「さくさくぱんだ」とか「しっとりクッキー」とか「ドトールコーヒービーンズチョコ」とかが有名なのかな。

カバヤ工場

カバヤ食品株式会社 岡山工場
アクセス:JR野々口駅から徒歩5分。
住所:岡山市北区御津野々口1100 カバヤ食品㈱岡山本社工場内 2F
料金:無料
申し込み方法:個人の場合はファミリーディに参加可能。電話で申し込み。
詳しくは公式サイトをチェック→カバヤの岡山工場見学

野々口の駅から歩いて行くと・・

カバヤ工場見学

カバヤのキャラクター「カバガラス」が道を教えてくれます。

カバヤ工場見学

工場の入り口に到着。
カバガラスが守衛室に行ってくれと言ってるので、まずは守衛室に行って受付をします。

カバヤのカバ車

カバヤの宣伝カー「カバ車」があった。
この会社はトラックに本物のカバを乗せて営業した事もあるらしい。ナイスセンス。

工場見学が始まるまで少し時間があったので、展示されているお菓子やカバグッズを見て待つ。

カバヤのカバガラス
カバガラスと一緒に記念撮影。

カバヤのお菓子
カバヤ工場で作られているお菓子たち。
飴は見た事あるのが多いなぁ。

そして、10時から工場見学の始まり!
最初はカバヤの歴代CMを見たり、スクリーンでカバガラスの花見写真を見たり・・

カバヤ工場

えっと・・なぜ、カバガラスの花見写真を??
良く分からないけど、突っ込みどころが多くて面白い動画&写真スライドショー。

その後は、お待ちかねの工場見学♪

キャンディーの作られている所を見学させてもらいました。
しかし、工場内の写真撮影はNGでしたので、画像はありません・・。

↓代わりに、カバヤの歴史資料の写真です。

カバヤのjuec
ジューCの歴代パッケージ。

最初は30円だったようです。
ジューシーは現在までに30種類以上の味が作られて来たらしい。

カバヤの古いポスター
インスタント粉ジュースのポスター。

カバヤ工場見学
チョコチップクッキーのパッケージ。

昔のポスターやパッケージは格好良い。

カバヤのジューCポスターガンダム
ジューCのガンダムポスター。

だいたい1時間程度で工場見学は終了。
工場見学の内容も良かったけど、担当してくれたオジさんが感じ良くて、色々なお話してくれたのが印象的な工場見学でした。

カバヤ工場見学

工場見学をした人にはお土産も貰えます。
なんと、このジューCは「工場見学記念」と書かれた非売品。

と、いうことで、すっかりカバヤ好きになったボエ。

sponsored link