可憐なトド

三原駅の南口の前の道「マリンロード」の中にあるラーメン屋さん。
前から気にはなっていたんだけど、明るい時間に店が開いているのを見た事が無い。
噂によると夜のみの営業らしいので、飲んだ後のシメに食べるラーメン屋さんなのだろう。

今回は飲んだ後じゃないけど、夜に食べに行ってみました。

三原駅チカ!マリンロードにあるラーメン華蓮

三原のラーメン華蓮

華蓮
広島県三原市城町1-11-14 Googleマップ
OPEN:17時頃から1時頃まで
定休日:日曜日

カープのマット

入口にはカープの踏み絵??
いやいや、足マットなので踏んでも大丈夫です。

華蓮店内

店内はカウンター席が二列ありました。
写真には1列しか移ってないけど、反対側にもう1列あるんです。
テーブル席は無しです。

なんつ〜か、凄く雰囲気がイイです。
1人で入りやすい店。
ついフラッと入りたくなる店。
そんな感じ。
静かすぎずうるさ過ぎずの落ち着く雰囲気。

店内のテレビでは、カープの試合が中継されていて、たま〜に店主や客が反応しています。

sponsored link

ラーメンは尾道ラーメン系

華蓮メニュー

メニューはカウンターの上にある、コレ。
表の看板に「ラーメン・餃子・華蓮」と書いてあったので、素直にラーメンと餃子を注文した。

▼餃子(430円)
華蓮の餃子

▼ラーメン(580円)
華蓮のラーメン

ラーメンも餃子も、ごくごく普通のラーメン。(あ、普通に美味しいですよ。)
三原のラーメンって、やっぱり基本は尾道ラーメンなんですね。
背脂が浮いていて、細麺です。

▼ネギラーメン(680円)
華蓮のネギラーメン

一緒に行った弟子はネギラーメンを注文。
あっという間に食べつくして、ネギ臭い息をまき散らしていました。

華蓮の店内2

ココの店は、1人でも入りやすいっていうか、むしろ1人で入りたい店ですね。
飲んだ後のシメもいいけど、1人でフラッと入って来て、ゆっくりビール&ラーメンを楽しみたい感じです。
店主のおじさんも含めて、店内の雰囲気が良いので、また行きたい。落ち着ける。

sponsored link