ポテトド

できたてのポテトチップスを、工場から直送!!

弟子がTwitterの広告につられて「できたてポテトチップ」なるものを購入しました。
お店じゃ買えない通販限定のポテトチップ!!

そんなポテトチップが購入してから、10日待ってやっと届きました。
(発送日が決まっているので買ってもすぐには届かない)

原材料は「じゃがいも・塩・植物油」だけ

菊水堂のできたてポテトチップ

「できたてポテトチップ」は市販のポテトチップスの様に、添加物は入っていません。
原材料は、じゃがいも・塩・植物油だけ!!

できたてポテトチップの原材料

こだわり原料を、直火炊きで焼き上げた、じゃがいもそのものの味が楽しめる、贅沢なポテトチップなのです。

これは、食べてみたい!!

トド島トド江2

で、でも・・アレなんでしょ??
お高いんでしょう?

確かに、6袋で1,800円するので、安くはないっす。
スーパー行けば、ポテトチップスなんて1袋100円くらいで売ってるので、それに比べれば3倍くらい高い。
しかも、送料がかかるから1袋400円くらいになっちゃう。

でも、できたてのポテトチップなんて・・1度は、食べてみたくないっすか??

sponsored link

できたてポテトチップを食べてみた感想

段ボール

「キクスイドーのポテトチップ」は小さめ段ボール2箱で届きました。

謎のキャラクター

あら、かわいいキャラクターですね。
キ○タマでしょうか?
あ、じゃがいもですか。

菊水堂届いた

できたてポテトチップに使われているじゃがいもは、「季節に応じて九州から関東、そして北海道まで、その時期に最もおいしいポテトチップになってくれるじゃがいもを厳選して使用」しているそうです。
今回は北海道の「きたひめ」というじゃがいもが使われているみたいです。

できたてポテトチップさくらパッケージ

時期的に、春限定のさくらパッケージでした。

できたてポテトチップ

見た目は普通のポテトチップ。

味は・・

・・・

・・・じゃがいもっ!!って感じでした。

原材料は「じゃがいも・塩・植物油」だけだけど、味が薄いとは思わなかった。
特に後味がじゃがいも〜って感じです。

あと、美味しいんだけど何故か食べ過ぎない。
旨すぎて止まらない!!って感じではなく、少量でも満足出来るポテトチップです。
市販のポテトチップスは、いつの間にか食べ終わっている&食べ足りないのに、できたてポテトチップは少し食べただけでも満足出来る。
なんでだろう??

自社ページから買うのが1番安いよ

工場直送のポテトチップ

できたてポテトチップを買うには、通販しかないです。
菊水堂のサイトから買うか、Amazonからも買えるのですが・・なぜかAmazonはバカ高い値段になっていたりするので要注意です。
発送日が1週間に1回程度なので、ちょっと待つかもしれないけど、菊水堂の公式ページから買った方が損は無いです。

>>>できたてポテトチップの菊水堂

ブルジョワな皆さん、興味があったら「できたてポテトチップ」を是非一度お試しあれ。

ちなみに、この菊水堂は埼玉にある会社です。
埼玉には十万石まんじゅう以外にも旨い物があるんですねえ。

sponsored link