MacBookトド

急にマックブックエアーの充電が出来なくなった!!

充電ケーブルを差し込んでも、充電されない・・
えらいこっちゃ、えらいこっちゃ。

バッテリーは充電できません

バッテリーは充電できません

電源プラグに差し込んでるんだけど、充電ができない。
通常は、電源に繋ぐとオレンジ色〜緑色のLEDライトがつくはずなのに、つかない。

んで、画面上には「バッテリーは充電できません」と表示されている。

バッテリーは充電できません

実は、この「バッテリーは充電できません」っていうエラーは1年前から度々出て来てたんです。
でも、このエラーが出ていても充電できていたし、日によっては出なかったりもするから、接触が悪いのかな??くらいにしか思ってなかった。

それが、急にまったく充電が出来なくなった。
しかも、LEDライトまでつかなくなった。(前は「バッテリーは充電できません」エラーが出てもオレンジ色のライトがついた)


こりゃ、まずいぞ。

Appleのサイトによると、この「充電できません」という状態は、

ノート型 Mac のバッテリーの状況メニューに「充電できません」と表示される場合は、お使いのコンピュータが接続されている電源は実行するには十分ですが、バッテリーを充電するには不十分です。たとえば、Mac が飛行機の電源アダプタに接続されている場合は、充電されないことがあります。

とのこと・・


え?どゆこと??

つまり・・えっと・・どうしたら解決するのかは、不明です。
飛行機では充電されない事が・・ってことは、もしかして、充電のコネクタか何かが旨く接続できていなくて、Macに電気が充分に伝わっていないってことか??

と、トドの頭で考えても解決策が分からなかったので、とにかくインターネットで調べてみて、出来る事はすべてやってみました。
「電源を切ってしばらく待つ」とか、「SMCをリセットする」とか、「コネクタ部分を掃除する」とか・・

▼ホコリを掃除してみた

でも、どれもまったく的外れな感じで、直る気配がない。

参考記事 >>> Apple ポータブル:MagSafe アダプタのトラブルシューティング

sponsored link

バッテリー寿命か??バッテリーの状態を調べる

もしかして、単純にバッテリーの寿命??

今使っているMacは、購入してから3年くらい経っている。
3年間ほぼ毎日(1日中)Macを使っているから、それもありえる。

と、思って調べてみた。

optionキーを押しながら、左上のAppleメニューをクリックする→システム情報を選択する。
システム情報

ハードウェアの中の電源を選択する。
充放電回数

私のMacの充放電回数の上限は1000回なので、一応まだ大丈夫そうです。
そもそも、バッテリー消耗してきたな〜って全然感じてなかったので、バッテリーの寿命では無いと思います。

やっぱり、コネクタの接触が悪いような気がしてならない。
しょうがない・・

修理に出すか・・・。

パソコンドックに修理を頼んだ

本当はジーニアスバーとか行ってみたかったんだけど、ここからの最寄りは大阪なので諦めました。
私はどうしても、郵送で修理って言うのがイヤなので、持ち込みで対応してくれる所を探した結果、全国チェーンのパソコンドックが尾道にあったので、持っていく事にしました。

直るんだろうか・・というよりも、一体いくらかかるんだろうか!?心配だ。

窓口に直接持っていくと「バッテリーですかね??診断料で3,000円と、バッテリー代は〜いくらかなぁ?それと、中を開けるのでも5,000円かかります。」と言われました。
これが高いのか安いのかは良くわからなかったけど、あとでネットで相場を調べたら、パソコンドックはけっこう高いみたいですね・・でも、他に選択肢が無かったので仕方ないです。

てことで、MacBookAirをパソコンドックに検査入院させました。

診断結果と修理代

やっぱり、バッテリーでは無く、コネクタのあたりにある部品に不具合があったみたいです。
その部品の交換をすれば直るみたい!!

で、気になる修理代は・・・

22,680円(税込み)でした。

これが相場よりも安いのか高いのかも、私にはわかりませんが、いきなり2万円以上の出費はかなり痛かったです。
内訳は、診断料3,000円、部品代9,000円、交換代9,000円だそうです。
自分で修理できる人なら半額以下で済んだんでしょうねぇ〜・・・
トホホホホ・・・

修理代で落ち込んでしまったけど、尾道には美味しいカレー屋があるので、カレーでも食べて気分を上げる事にしました。
そして美味しいカレーが2万円したんだ!!と思い込んでどうにか気持ちを消化させました。

▼交換したパーツ
このダメパーツが!!

こちらが、不良パーツです。
くそっ、おまえがダメなせいで2万も払ったんだぞ!!

▼充電できる喜び
macが直った

そして、MacBook Airは、ちゃんと充電できる様になって退院してきました。
ただ、ちょっとだけ気になるのが、なぜかMacの作業中に充電コネクタを差し込んでいると、高温になる事。
前はこんな事無かったんだけど・・

気になって調べてみたけど、ヤケドする程熱くなる訳ではないので、多分大丈夫だと思う。
もうこれ以上修理代は出したく無いので、多少は熱くなっても様子を見ることにします。

sponsored link