ネパール風トド江たん

前回は東インドのカレー屋に行きましたが、今回はネパールカレーを食べられる店に行って来ました。
実は、私はインドカレーの50倍くらいネパールカレーが好きです。

でも、日本で「ネパールカレー」と言われているカレー屋に行っても、だいたい「インドカレー」が出て来ます。
本場ネパールのカレーは、インドカレーよりもサラサラとしていて、野菜とかゴロゴロ入っている感じのスープカレーに近いのです。
てゆうか「インドのカレー」と「ネパールのカレー」は「うどん」と「そば」くらい別物なのです!!

という事をブツブツ言っていたら「近所にスープカレーみたいなネパールカレー屋あるよ」と言われたのです。
これはもう行ってみるしかない。

ネパールカレー麦

ネパール家庭料理 麦 
〒700-0822 岡山県岡山市北区大供1丁目7ー6 fingerグーグルマップ
OPEN 11:30~14:30(ランチ) 18:00~21:00(ディナー)
日曜・祝日定休

岡山駅からはちょっと離れていて、歩いて20分はかかります。岡山市役所の近くです。

ネパールカレー麦メニュー

スープカリーセットというのが、ダルバート(ネパールの一般的な定食)にあたるのでしょう。
ということで、スープカリーセットを注文。
一緒に行った友人はフォーセットを注文・・あれ?フォーってベトナムでは・・??

そういえば、この店の店内はネパール料理屋らしくネパール風の内装・・ではなく、何だか訳が分からない感じのレイアウトになっている。

ネパール料理麦の店内
ベトナムのフォーセットや、映画のポスターがあったり、

ネパール料理麦の店内
チベットのエプロン(パンデン)や旗(タルチョ)があったり・・

他にも、古い洋楽レコードが積まれていたり、エレキギターやアコースティックギターが飾られていたり、なぜかニューシネマパラダイスの切ない音楽が流れてきたり・・
この色んな物を取り入れ過ぎた欲張りな感じ♪嫌いじゃないです。

ネパール料理麦のフォーセット

まずは、フォーセットが来ました。
フォー(米麺)にご飯というダブルライス状態です。
味は、本場で食べたフォーよりもモチモチしていて、これはこれで美味しい(^o^)

そして・・

ネパール料理麦のダルバート
写真撮ってませんが、後からサラダも来ました。

ダルバート来ました!!
左端にあるのは、缶詰のスイートコーンでは・・?と思ったら、その通りでした。
ま、まずいもんじゃないので、良いでしょう。

まず、メインのチキンカレーは、問題なく美味しかった。
そして、気になるが野菜カレー(タルカリ)です。
大根のカレーは初だったのですが・・あ、割とイケるっ!て味です。
スープカレーに大根もありです。

最初はネパールカレーって言っても、どうせインドカレーとナンのセットが出てくるんでしょ?と思っていたけど、インドカレーではありませんでした。
この味はインドではなく、ネパールに近いです。
ただ、ダルバートとは言わないかもしれません。豆スープ(ダル)が無かったから。

そうか、だからダルバートじゃなくて、スープカリーセットになってるのかな??

ネパール料理麦のチャイ

最後にチャイとビスケットが出て来ます。
デザートにビスケット!!

何だかんだ言って、ここのカレーは美味しかったです。
店員さん(日本人&ネパール人)も感じ良かったし。

御馳走様でした。
げふっ、ボエボエ。

sponsored link