domitoryトド江
JR中野駅から徒歩約10分の所にある「やどやゲストハウス」のドミトリーに泊まって来ました。
宿泊客はほとんど西洋人だったり、受付も外国人スタッフだったりと、国際的な宿でした。
事前にトリップアドバイザーのレビューを見ると、いまいちな評価が多いのが気になりましたが、安さにつられて泊まってみました☆

やどやゲストハウス

やどやゲストハウス・フォー・バックパッカーズ
アクセス:JR中野駅南口から徒歩約10分。
住所:〒164-0001東京都中野区中野2-18-6 fingerGoogleマップ
チェックイン:14:00〜20:00
チェックアウト:11:00
料金:ドミトリー2300円〜

いきなりですが、ここの会計システムに少し戸惑いました。
最初にオンラインで予約してクレジット決済をしなければならいのですが、この時の金額が宿泊費の12%だけなので、当日現金で残りの代金を支払わなければなりませんでした。
どうせクレジット番号を入力してオンラインで支払うんなら全額にして欲しいな・・と、個人的には思います。
やどやゲストハウス

1人に1枚のカードキーが渡されて、セキュリティはしっかりとしています。

やどやゲストハウス

階段を上がると、下駄箱があります。
みなさん割とキレイに使ってますので、ニオイ的なのは大丈夫でした。

やどやゲストハウス やどやゲストハウス

共有スペース①流しとゴミ箱
流しは若干古いですが、全体的には普通にキレイです。

やどやゲストハウス
yadoya_shower

共有スペース②トイレとシャワー
こちらも、トイレは若干古かったですが、特に問題ありません。
どちらも清潔です。

そして、ドミトリー部屋(女子)はと言うと・・

やどやゲストハウス

まずは、個人に割り当てられたロッカーです。
室内はとっても静かです。

やどやゲストハウス

私の泊まったベッドは、隣のベッドと凄く距離が近かったのですが、一応スケスケでペラペラな仕切りが付いていました。
その辺が気にならなければ、コンセントも1人に2個くらいついているし、中々快適です。

やどやゲストハウス

所々に和風(?)なインテリアが飾られています。
今回は時間の都合で利用しなかったのですが、キッチンやリビングスペースもあるようです。

総合的に考えて、駅からこの距離で、この料金なら「まぁ良いかな」って感じです。
凄くオススメってわけでもないけど、悪い宿ってわけでもない・・要するに普通の安宿でした。
以上。ボエ。

sponsored link