和食を外国のレシピで作ってみたいと思います。
ヤフオクで、洋書の和食レシピ本を手に入れたので、その中から「鶏肉と大根の煮物」を、レシピ通りに作るとどんな仕上がりになるのかを試してみます。

Japanese recipes

ちなみに、この洋書はシンガポールで売られている物で、正直言うと全体的にイマイチな内容です。
和食っぽくないというか、和食なの?っていう感じの、知らない料理がけっこう載っています。
現地の人の好みに合わせて作るとこんな感じになるのかなぁ?

sponsored link

外国レシピ「鶏肉と大根の煮物」

材料(2人分)

  • 油 大さじ1
  • 鶏肉(皮を取って一口サイズに切る) 125g
  • 顆粒だし 小さじ1
  • 水(顆粒だしを溶く) 125ml
  • 大根 250g
  • 白砂糖 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • リーキ(西洋ネギ) 添える

作り方


①大根は1センチの厚さに切ってから、半分に切る。


②鍋に油をひいて、鶏肉に軽く焼き目がつくくらいまで炒める。2〜3分間。


③だし汁を入れて沸騰したら弱火にする。2分くらいしてアクが出て来たら取る。


④大根と調味料を入れて、フタをして15分間煮る。

⑤フタを取って、水分が飛ぶまで煮る。


⑥リーキ…は、無いので、刻んだネギを添えて出来上がり。

普段作っている「鶏肉と大根の煮物」

私のレシピは雑なので、超かんたんです。

材料(2人分)

  • 鶏肉 150g
  • 大根 300g
  • しょうが 少し
  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 黒砂糖 小さじ1
  • かつお節 適量

作り方
①大根&鶏肉を一口サイズに切る。生姜は細かく切る。
②土鍋にすべてぶち込んで15分間煮込む。
③火を止めて10分くらい置いたら完成。

食べ比べ

外国レシピは、とても美味しいです。
ちょっと甘味が気になるけど、普通の人からしたら美味しいって感じると思います。
ネギのトッピングの仕方が独特ですが、ネギを添えると美味しいです。
ネギの辛味で甘味が気にならなくなる。

一方、私が雑に作った煮物も、食べ慣れているので美味しく感じましたが、食べ比べると雑な味だなぁ〜とも感じました。
私は煮物の甘味が苦手で、小さい頃に他人の家で出される煮物の甘さがイヤでした。
なので、普段はみりんも使わず、黒砂糖を少し入れる程度です。

しかし、みりん&白砂糖の煮物も悪くないですね。
年を取ると、なんでも美味しく感じる様になるみたいです。

sponsored link