最近、特に書く事がないので放置していましたが、このままだとファン達が寂しがるので更新してみます。
ネタが無いので、弟子が沖縄土産に買って来た沖縄の伝統菓子の事でも書いてみようかと思います。

ちんびん&うむがむっち

沖縄土産は「ちんびん」と「うむがむっち」という、沖縄の伝統菓子です。

スポンサーリンク

チンビン

チンビンは、触った感じが凄くしっとりしています。

モチモチしたクレープ生地を巻いた様なお菓子です。
黒糖の味で、シンプルだけど美味しいです。
後を引く味ですね。

トド島トド江2

しかし、これどこかで食べた事ある味だなーどこだっけなー??
あ、マクドナルドだ!!

朝マックのマックグリドルのバンズの味に似ています。
マックグリドルは黒糖では無くメイプルシロップだけど、モチッとした食感が似ている気がします

うむがむっち

続いては、伊江島の「むーちー」です。

サンニン(月桃)の葉で巻かれた、いーじま(伊江島)のむっち(餅)です。
タピオカが入っているので、私の腹の用にテカテカ&プルプルしていますね。

モッチリプルプルな食感は面白いんだけど、けっこうクセがあります。
これは、葉っぱの香りなんだろうか??私はちょっと苦手でした。
中のあんは、甘過ぎなくて美味しいです。

サンニン(月桃)の葉は、香りをつける目的と抗菌&防腐効果があるみたいです。
柏餅の葉っぱと同じ様な感じですね。

沖縄旅行に行くと、「ちんすこう」か「サーターアンダギー」くらいしか買わないんだけど、こういった伝統菓子を買ってみるのもいいですね。

沖縄の伝統菓子

沖縄伝統菓子は、他にも色々あるんですよ。


【サーターアンダギー】
沖縄式ドーナッツ。
サーターは砂糖、アンダは油、アギは揚げの意味。


【ちんすこう】
有名な沖縄の焼き菓子。
小麦粉、砂糖に、なんとラードが入ってます。


【ちんびん】
黒糖入りの生地を丸めたもの。沖縄風クレープ?
中国語の「煎餅」が名前の由来らしい。


【ムーチー】
餅のことをムーチーと言う。
黒糖や紅芋で味付けした餅を蒸して、月桃の葉で巻いたもの。


【クンペン】
小麦粉と砂糖で作った生地の中に、あん(胡麻、ピーナッツ、桔餅)が詰めてある。
高級菓子らしい。


【タンナファクルー】
黒糖に小麦粉と重曹を混ぜて焼いたお菓子で、クンペンの庶民版お菓子。
あんは入っていない。


【花ボウル】
小麦粉や砂糖が原料の焼き菓子。
ポルトガルから伝わった焼き菓子「ボーロ」が元になっている。


【ちいるんこう】
小麦粉と卵を使った蒸し菓子。沖縄風カステラ?

沖縄の伝統菓子には、米では無く小麦粉を使った物が多いですね。
次に沖縄に行ったら「ちいるんこう」を食べてみたいと思います。

sponsored link