all'arrabbiata

え?アラビアータって、そもそも動物性の材料使ってましたっけ?
というツッコミがありそうですが...ええ、その通りです。
もともとアラビアータは、ベジタリアンでも食べられるパスタです。
まあ、細かいことはいいじゃないですか。

ペンネ・アラビアータのベジタリアンレシピ

ペンネ・アラビアータのレシピ

油はたっぷり使った方が美味しくなるんだけど、気にする方は減らしてください。
でも、思い切っていつもの使用量の倍くらい入れてみると、お店のパスタみたいな味になります。
あと塩も控えたい人が多いと思うんだけど、がっつりと使った方が美味しくなります。
(入れすぎは論外だけど)

スポンサーリンク

材料

ペンネ・アラビアータ材料

1人分

パスタ(ペンネ) 100g
ホールトマト缶詰 1/2缶(200g)
ニンニク 3片
唐辛子 4本
オリーブオイル 大さじ2
塩 適量

トッピング(お好みで)
バジルやパセリ等 適量
豆乳粉チーズ 適量
エキストラバージンオイル 適量


粉チーズは、イオンで買った豆乳とココナッツで作ったシュレッドチーズを、1時間くらい陰干ししてから砕いたものです。
(レンジを使えばいいんだけど、うちにはレンジが無いので...)

唐辛子は乾燥したものがなかったんで、タイのプリッキーヌを使ってます。

作り方

刻む

1.下準備
ニンニクと唐辛子を、このくらいのサイズに切っておく。
辛いのが苦手な場合は、唐辛子の種を入れないようにします。

トマト缶は、事前に潰しておきます。

ニンニクを炒める

2.ニンニクと唐辛子を炒める
たっぷりのオリーブオイルで、ニンニクと唐辛子を炒めます。
焦げないように、ニンニクの香りが出てくるまで炒めます。

トマトを炒める

3.トマトを加える
トマトを加えて炒める、というか煮こみます。
ここで少しだけ塩を振って、トマトの水分が出やすくします。

ペンネを茹でる

4.パスタを茹でる
トマトを炒めている間に、同時にパスタを茹でます。
たっぷりのお湯に塩を入れて、だいたい10分くらいかな?

パスタの茹で汁

5.茹で汁を加える
トマトが煮詰まってきたら、パスタの茹で汁を大さじ1〜2くらい加えて、さらに煮こみます。

塩を加える

6.塩で味を整える
塩を振って味を整えます。

刻んだイタリアンパセリ

7.パスタを絡ませる
茹でたパスタを絡ませます。
私はここで一緒に、イタリアンパセリを入れてます。

最後にエキストラバージンオイルをかけて、粉チーズをふりかけたら完成。

辛いアラビアータのレシピ

本場ではアラビアータに粉チーズはかけないらしいけど、私は粉チーズとオリーブオイルをたっぷりかけるのが好きです。

ペンネアラビアータのレシピ

タイの唐辛子4本入れたら、かなり辛く仕上がりました。

アラビアータはイタリア語で「怒り」という意味らしいです。
唐辛子を食べると、怒った時みたいに赤くなるということからつけられた...とイタリアのwikipedia先生が言っております。
ということは唐辛子をたっぷり入れて、しっかりと辛くした方がアラビアータらしいアラビアータってことですかね。

まあ、アラビアータはとびきり辛くした方が旨いと思います。

sponsored link