業務スーパーのソイボロネーゼ

業務スーパーで「ソイボロネーゼ」というパスタソースを買ってみました。
ビーガンフレンドリーボロネーゼとも書かれています。

業務スーパーのソイボロネーゼ

業務スーパーのソイボロネーゼソース

パスタの本場イタリア製の商品です!
680gで300円くらいでした。

ボロネーゼといえば香味野菜とひき肉で作るソースですが、肉の代わりに大豆を使っているようです。

中身はボロネーゼ...というよりも、トマトソースっぽいんですけども。
ひき肉がわりの大豆はどこにいるの??

いた。
ごく少量ですね。

これは、ボロネーゼなのか?

スポンサーリンク

原材料

ソイボロネーズの原材料

原材料名
トマト、大豆、にんじん、たまねぎ、セロリ、ひまわり油、オリーブ油、バジルペースト、砂糖、にんにく、食塩/pH調整剤

とてもシンプルな原料で、やはりトマトの配合が1番多いみたいです。

使い方

このソースは使い方が書かれてないんだけど、普通のパスタソースと同じでいいのかな?
オリーブオイルでニンニクを炒めたら、パスタの茹で汁を少し加えて、ソイボロネーゼを大さじ3〜4くらい入れて炒めました。

食べてみた感想

ソイボロネーゼ

ちょっと薄味に感じたので、同じく業務スーパーで買った、ミル付きハーブソルト(イタリアンミックスイタリアンソルト)を振りかけてみました。

味はボロネーゼ...ではないような気もしますね。
大豆ミートが少しだけ入ったトマトソースパスタって感じです。

業務スーパー ソイボロネーゼ

とてもシンプルな原材料なので、そのままだと若干の物足りなさがあると思います。
オリーブオイルとニンニクをたっぷり追加して、塩分を少し足してみると美味しいトマトソースパスタになります。

でも、本場のイタリアで食べたシンプルなトマトソースパスタも、トマトだけの味!って感じで、まさにこのソースみたいな感じでした。
慣れるとこういうのも美味しいかもしれないです。

おっと、これはトマトソースではなくボロネーゼだった...

sponsored link