ソイミートでインドカレー【チャナキーマ】レシピ

普通は、キーマカレーにはマトンか鶏ひき肉を使いますが、ベジタリアンカレーということでソイミートを使ってみました。
(ソイミートばっかり使ってますが)

ソイミートのチャナキーマのレシピ

ソイミートのキーマカレー レシピ

キーマチャナなのかチャナキーマなのか分かんないけど、ひよこ豆とひき肉を使ったインドカレーのことです。
ひよこ豆は缶詰の物を使えば簡単ですが、私は乾燥豆を水で戻してから煮ています。(乾燥豆は長期保存もできるしコスパも良い)

スポンサーリンク

材料

分量は2人分です。

  • ソイミート(乾燥ミンチ) 30g
  • ひよこ豆 100g
  • 玉ねぎ(中) 1/2個
  • トマト 玉ねぎと同量
  • ニンニク 2片
  • しょうが 1片
  • 青唐辛子(お好みで) 1本
  • マギーのブイヨン 1袋

スパイス類

印のついているスパイスは必須ですが、それ以外は無くてもどうにかなります。

  • クミンシード ひとつまみ
  • マスタードシード ひとつまみ
  • フェヌグリーク ひとつまみ
  • ヒング 少々
  • ターメリックパウダー 小さじ1/2
  • チリパウダー 小さじ1〜2
  • クミンパウダー 小さじ1/2
  • コリアンダーパウダー 小さじ1/2
  • ガラムマサラ 適量
  • 塩こしょう 適量


個人的には、通称「悪魔の糞」と呼ばれているヒングは欠かせないです。
ほんの少量を油で炒めると、とっても美味しい香りがするスパイスです。

作り方

1.ソイミートの準備

ソイミートを戻したら、水気をよく切ってからブイヨンを混ぜておきます。

2.スパイスを炒める

鍋に油をたっぷりとひき、スパイス類(クミンシード、マスタードシード、フェヌグリーク、ヒング)と青唐辛子を炒めます。
スパイスは焦げる直前くらいまで炒めます。

3.炒める

1.みじん切りにした玉ねぎに、少し塩を振って炒めます。
2.玉ねぎに火が通ったらニンニクと生姜のみじん切りを加えます。
3.ニンニクの香りがしてきたら、トマトを加えます。
4.ペースト状になったら、スパイス類(ターメリックパウダー、チリパウダー、クミンパウダー、コリアンダーパウダー)を加えます。

パウダースパイスは焦げやすいので注意!!
いったん火を止めても良い。

4.ひよこ豆を炒める

ひよこ豆を加えて、炒めます。

5.煮込む

ソイミートと、水を少しだけ(50mlくらい)を加えて煮込みます。

6.仕上げ

水分が飛んだら、ガラムマサラと塩こしょうで味を整えて完成です。

ベジタリアン用インドカレーレシピ

チリをたくさんいれたので、非常に辛いです。

ソイミートとひよこ豆の、ダブル豆カレーです!
植物性たんぱく質たっぷりのカレーに仕上がりました。

ベジタリアン用キーマカレーレシピ

今回はマギーのブイヨンを入れましたが、じっくりと炒めて旨味を出せば、出汁は無くてもいけそうです。
そもそも、インドカレーは肉を入れていないカレーでも出汁は使わないので、マギーを使ったのはちょっと邪道だったかも...
とはいえ、だしの素は簡単に美味しくなるから便利ですね〜

ターメリックライスの作り方

お米1合に対して、

・ターメリック(小さじ1/3)
・油 数滴
・塩 少々

を加えて、ご飯を炊きます。

これで、簡単にターメリックライスができました。

特に美味しい!というものではないんだけど(ほぼ味は無味なので)、黄色いご飯は見た目がきれいなので、カレーにはターメリックを合わせています。

sponsored link