麻婆豆腐ベジタリアンレシピ

今回は、私がよく作っている激辛ソイミート麻婆豆腐です。
豆腐+ソイミートでイソフラボンの過剰摂取です♪

激辛ソイミート麻婆豆腐のレシピ

ソイミート麻婆豆腐レシピ

生唐辛子、豆板醤、チリパウダー、ラオガンマーなど4種類の辛味を入れてみました。
単純に唐辛子をたくさん入れれば辛くなるけど、色々な種類の辛味を足した方が美味しく仕上がる気がします。

スポンサーリンク

材料

分量は2人分です。

  • ソイミート(乾燥ミンチ) 30g
  • 豆腐 1丁(320g)
  • 昆布だし(顆粒) 5g
  • にんにく 2片
  • しょうが 1片
  • 唐辛子 1本
  • ネギ(白い部分) 適量
  • 豆豉 5g
  • 豆板醤 小さじ1
  • ラオガンマー 大さじ1
  • チリパウダー 小さじ2
  • 水溶き片栗粉 大さじ1
  • (トッピング)青ネギ 適量
  • (トッピング)花椒 適量
合わせ調味料

  • 味噌 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1

普通は甜麺醤を使うんだろうけど、私はいつも日本の味噌を使ってます。

作り方

1.材料を切る

薬味系の材料をみじん切りに切ります。
豆豉も半分くらいの大きさに刻みます。

2.ソイミートに味付け

ソイミートを茹でてから、水で洗ってしっかりと絞ります。
昆布だしと水(100ml)を加えて、味を染み込ませます。

3.豆腐を茹でる

豆腐を適当なサイズに切って、沸騰したお湯で2〜3分くらい茹でます。
その後しっかりと水を切っておきます。

麻婆豆腐には絹豆腐を使うのが普通だけど、私は木綿豆腐で作る方が食べ応えがあって好きです。

4.炒める

強火で炒めていきます。

1.フライパンにたっぷりと油をひき、薬味(ニンニク、しょうが、ネギ、唐辛子)を炒めます。
2.豆豉と豆板醤を入れて、炒めます。
3.ソイミートを加えます。
4.合わせ調味料を加えます。

ラオガンマー(適量)を入れてから、豆腐を加えて炒めます。

5.仕上げ

火を止めて、水溶き片栗粉を入れてとろみをつけます。
最後に花椒と青ネギを振りかけたら完成です。

激辛ソイミート麻婆豆腐レシピ

赤い油が食欲をそそる!
ソイミートとは思えないくらいヘビーな仕上がりです。

激辛ソイミート麻婆豆腐レシピ

激辛と言いながら、そこまで辛くはないです。
いや、辛くないことはないか。
普段から辛いものを食べている人には、唐辛子とチリパウダーを3倍くらい追加するくらいでもいけると思います。
ちなみに、今回使った生唐辛子は小さいけどタイのプリッキーヌなので、そこそこ辛いです。

弁当にしてみました。
簡単、うまい!

美味しいラー油「ラオガンマー」

ラオガンマーは、食べるラー油とも言われている中国の調味料です。
真っ赤なので凄く辛そうに見えるけど、最近のラオガンマーはそんなに辛くないですね。
(10年前くらいまではもっと激辛だったんだけど...)

ラオガンマーにはいくつかの種類があります。
肉が入っているものもありますが、私が今回使ったのはピーナッツ入り(肉なし)のラオガンマーです。

ザクザクしてとっても美味しいラー油です!
炒め物などは、ラオガンマーを入れるだけでとっても美味しく仕上がります。

sponsored link