todomukade

今年の東京は、何かがおかしい。
4月にセミが鳴き出したり、大きなアオダイショウがキジバトのヒナを食べに来たり、カメムシ&カナブン大発生したり・・。
そして、大きなムカデも出現しました。

どうしちゃったの??

ムカデには臭いがある

都会っ子トドの私には、ムカデなんて、ほとんど存在すら知らない生き物だった。
埼玉に居た頃に、梅雨時になると、たま〜に小さなムカデ(?)を見かけたことはあるんだけど、そんな程度だった。

田舎出身の友達が「ムカデには臭いがあって、カビっぽい感じの臭いがすると必ずいるんだよ。田舎のそういう所がイヤで東京に来た。」って言ってた。
なるほど。
でも・・今年は、東京にもでかいムカデいますよ!!たくさん、いますよ!!

今年の梅雨。
生まれて初めて大きなムカデを見た時は、少しチビりました。

ムカデって思ったよりも速度が早いし、見た目がゴツいんですね。
外のトイレに入って、トイレットペーパーを取ろうとした時に、トイレットペーパーホルダーからムカデが出て来た時は、ビックリして途中で尿を切り上げました。
いや〜止まるもんですね。尿。

それから、今年はたびたびムカデに遭遇しているのですが、私は前世が犬なので、すぐにムカデの臭いがわかるようになりました。
友達は「カビ臭い」と言っていたけど、私は「金魚の入った水槽の臭い」に近い気がします。
ジメッとしていて、少し動物っぽい臭い??カビっぽいと言えばカビっぽいような。

とにかく、このムカデ臭がすると、今のところ100%の確率で遭遇しています。

sponsored link

寝てたらムカデが腕に乗ってきた!!

昨日は大雨で、湿度も上がっていたのでイヤな予感はしていました。
しかも、な〜んかムカデ臭い。

と、思っていたら、何と真夜中に部屋に入って来ちゃいました。
部屋の中まで侵入して来たのは、これが初めて。

真っ暗な中で何かがカラダに触れて来て、でも眠いから放っておいたら、私の左肩から腕の辺りを、ガサガサガサッと何かが・・

「ムカデだ!!!」

急にムカデの存在に気づいて、飛び起きました。
そして、部屋の電気を付けたら、超でっかいムカデが壁に逃げてった!!

ひえぇえ〜〜

刺されなかっただけでもラッキーなのかもしれないけど、あんなのが部屋にいたら寝れないよ!!
デカイし、気持ち悪いし、動きも速いから、どうやって捕まえたら良いんだかわかんない・・

必死でiPadでムカデについて調べると、「割り箸で捕って燃やす」だとか「油に浸ける」だとか無理すぎるのばっかり。
でも、とにかく捕まえて部屋の外に出さないと!!と思い、覚悟を決めて割り箸で捕まえようとしたら・・

いなくなってた・・。

やばい、部屋のどこかに隠れられた。
このままじゃ眠れない。

現在時刻:深夜2時半。

私のおこなった、緊急ムカデ対策

とにかく、眠りたかったので、蚊帳を登場させた。
ちょうど蚊対策で買っていたので。

でも・・

ムカデの侵入を防ぐなら、底にもネットが貼ってあるものじゃないとダメなんですよね・・隙間から入って来ちゃうから。
真夜中のナチュラルハイ状態だったので、速攻Amazonで底面ネット付きの蚊帳を購入しました。

でも、今晩はどうするんだっちゅー話ですよ、ははは。
仕方が無いので、出来るだけ侵入してこないように、今持っている蚊帳の下の部分を布団に折り込んでセットしました。

ただ、やっぱりこれだけじゃ不安だったので、ヒバ油を散布しまくりました。
ムカデは檜の香り(ヒノキチオール)を嫌がるとのネット情報を参考にしたのです。
ということは、ヒバ油にはヒノキチオールの成分が入っているので、効果があるだろう。

プラスして、ミントオイルも散布。
これもネット情報。

二つのオイルは、通常なら水とエタノールで薄めて使うんだけど、スプレーしすぎると湿度が上がっちゃってムカデが喜ぶ可能性がある気がしたので、直で蚊帳に塗り込みました。
(ちなにみ、これらのオイルは弟子の持ち物なのですが、現在沖縄出張中で不在の為、気にせずにタップリと使う事が出来ました。)

さらにさらに、「ムカデは暗くてジメジメした場所が好き」らしいので、部屋の電気は付けたままに。
そして、少しでも湿度を下げるために扇風機をまわして寝ることにしました。(この日は暑く無かったのですが・・)

私のおこなった、緊急ムカデ対策は「蚊帳+ヒバ油+ミント油+部屋の明かりを付ける+扇風機」です。

これだけやっても、「怖くて眠れないよ!!」と思いましたが、気がつくと朝でした。
そしてどうにか、ムカデ被害には会いませんでした。
個人的にはヒバ油の直塗りが効いている気がします。なんとなく、そう思うだけなんだけど。

就寝中さえムカデ被害を防げれば良いので、早くおNEWの蚊帳届かないかなぁ。

sponsored link