DIYするトド江たん
前回の100均すのこテーブル が楽しく作れたので、2個目を作ってみます。
今度は、もう少し大きめの物を作ってみます。

すのこを使うと簡単に作れるので、今回もすのこを使って、台所に置くラックを作ります。

【すのこラック】を作ってみます

すのこラックの材料

100均のすのこは小さすぎるので、今回はホームセンターで2枚500円くらいのすのこを買いました。
それだけじゃ足りないので、前回使ったのと同じ100均(セリア)のすのこも6枚ほど使います。
よく考えると、100均のすのこはサイズが小さいし強度も弱いから、安くない気もしますね。

スポンサーリンク

揃えた材料

すのこラックの材料
  • すのこ(45×20センチ) 6枚
  • すのこ(75×33センチ) 2枚
  • ヤスリ
  • 木工ボンド
  • 柿渋

作り方(適当です)

手作りすのこラック

作り方も何も、すのこをボンドで固定して釘をうっただけです。

手作りすのこラック

こんな感じで、適当&かんたんに仕上げました。
前回よりも簡単な作りです。

無臭柿渋

そして、前回同様に柿渋を塗って「味」を出しました。

完成!

手作りすのこラック

材料費は約1,100円です。
1,000円ショップとかでも、これくらいのサイズの物は買えるけど、そーゆうのは買っても安物だからかあんまり愛着がわかないんですよね。
でも、自分で作ったモノだと安く作れても、ガタガタでも可愛いです♪

手作りすのこラック

しかしやはり、「すのこ」はスカスカなので強度はいまいちですね。
ユサユサやると、大きく横に揺れます。

手作りすのこラック

それと100均すのこはスッケスケなので、あんまり小さな物は置けないです。
ミニテーブルを作った時みたいに、1枚を分解して隙間を埋めても良いんだけど、そんなに不便はないので、このまま使います。

sponsored link