バカ高いスマホ代を払うのがイヤで、ずっとauのプリペイド契約をしていましたが、この度イオンモバイルに乗り換えました。
あまりにも安く使えるので、これを知ってしまうと大手キャリアと契約してるのが、バカバカしくなるかも。

これです↓

格安sim比較情報が多すぎて選べない

格安sim各社の比較サイトとかを見たんだけど、情報が多すぎてワケが分からない。

単純に安いだけで決めてもいいのだろうか?
安い所には、何かデメリットがあるんじゃないだろうか?

実際に使ってみないと、善し悪しはわからなそうなので、とりあえず自分がどう格安simを使いたいかをまとめました。
まず、格安simには「データプラン」と「音声プラン」というのがあります。

ネットだけを使いたい場合→データプラン
電話もネットも使いたい場合→音声プラン

私は、電話も使いたい…というよりも、ネットはポケットWi-Fiがあるので、電話さえ使えればいいから当然「音声プラン」です。
でも、電話だけのプランはないので、ネットを使える容量が1番小さくて、安いのを選びたいと思います。

【私の条件】
・通話が出来る
・データ容量は最小でOK
・安い

この条件で選んだ結果、イオンモバイルに辿り着きました。

sponsored link

イオンモバイルの良いところ

イオンモバイルには、500MBの低容量プラン(1,130円/月)があるので、月々の価格が安く抑えられます。
まあ、これはイオンモバイルだけじゃなくて、他の格安sim会社も似た様な料金設定です。
探せば、もっと安いとこもありますが、私はイオンモバイルにしました。

なんで、イオンモバイルにしたかというと…
なんと、イオンモバイルには縛りがないんです。
2018年10月現在の情報です。

縛りってのは、最低利用期間に満たないと、違約金が発生するっていうやつです。
あれ、大嫌いなんですよね。
すぐに気の変わる私にとって、大手キャリアの2年縛りとか3年縛りとか、ありえないんです。

実は、格安sim会社でも、ほとんどの会社にそういった縛りがあるんです。
でも、イオンモバイルだけは、それが無いんです。
だから、気に入らなかったら次の日に解約してもOK。

イオンモバイルで使える機種

イオンモバイルでは、au回線とdocomo回線があって、好きな方を選べます。
なので、auやdocomoで買ったスマホはだいたいつ買えるんじゃないかな?
でも、SoftBankで使っていたスマホだけは使えません。
(詳しくはイオンモバイル公式サイトで確認してね。)

私は、auでもdocomoでも無く、SIMフリーのiPhone SEでdocomo回線を契約しました。
てゆうか、新しく買いました。

simフリーのiPhone se
(SIMフリーのiPhoneを、docomo回線で使っています。)

今まで使っていたiPhone4sは、さすがに古すぎて不具合が多いので、Amazonで新しく買いました。(新しく古い機種を買ったw)
SIMフリーが、新品で30,000円で買えました♪安い。

イオンモバイルでも端末は売ってますが、今現在iPhoneは扱っていないみたいです。

イオンモバイルを使ってみた感想

とにかく、イイです。
私は電話嫌いなので、ほぼ通話はしません。
なので、1,130円/月でいけています。安過ぎ。

通話は一律で30秒20円なんだけど、イオンでんわというアプリを使うと半額で電話できます。
たくさん通話する人には、10分かけ放題っていうオプション(850円)もあります。
通話しまくる人には大手キャリアの、かけ放題プランとかの方が良いのかな?その辺は調べてないので分かんないです。

通信速度も、使ってみた感じでは問題無いです。
私はWi-Fi持ってるから、モバイル通信を全然使っていないので、契約して1ヶ月以上経つのに、まだ全然500MBに到達していません。
普通にネットを使いたい人でも、4GBプランで1,580円/月とかなので、安いと思われます。

しかも、こんなに安くて、縛り無し!(2回目)→イオンモバイル