トド島焼き
三原駅前で開催されていた、ご当地お好み焼きを楽しめるイベントを覗いてきました。
広島県内にはご当地お好み焼きというのがいくつか存在するみたいです。

広島県内のご当地お好み焼き

広島のご当地お好み焼き

広島のご当地お好み焼きについて調べてみたので、以下にメモ書きをしておきます。

スポンサーリンク

たけはら焼き

たけはら焼き

純米吟醸の酒かす入りで、ふんわりやわらか!

竹原には、竹鶴酒造、藤井酒造、中尾醸造、今田酒造、柄酒造、盛川酒造など、日本酒の蔵元が数多くありす。
吟醸酒発祥の地とも言われているそうです。
そんな日本酒の町ならではの「酒かす」が入ったお好み焼きが、たけはら焼きです。
ふわふわ食感らしいで、ほのかに酒の香りも楽しめます。

尾道お好み焼き

尾道お好み焼き

砂ずり・イカ天の入ったお好み焼き。

NHKドラマ「てっぱん」の舞台にもなった尾道です。
砂ずり&イカ天が入ったお好み焼きが、尾道焼きです。
ところで、砂ずりって何?と思って調べてみたら、砂肝のことでした。

イカ天と聞いて、普通の白いイカの身に衣をつけて揚げたイカの天ぷらを想像しましたが、どうやらちょっと違う様です。
この辺りでは、スルメに衣をつけて揚げた物をイカ天というみたいなんです。
このイカ天は尾道発祥で、スナック菓子にもなっています。

尾道焼きは、砂ずり&イカ天の組み合わせが絶妙です。

せらの恵み焼

せらの恵み焼

名前の通り、新鮮な世羅野菜を使ったお好み焼き。

せらの恵み焼きに使われている、キャベツ・トマト・卵はすべて世羅産の物で、まさに世羅の恵みです。
お好み焼きにトマトが乗っているっていうビジュアルが、ピザっぽくて洒落てますね。
お好み焼きは、ジャパニーズピザですからね。

三原焼き

三原焼き

三原名物!鳥もつ入りのお好み焼き。

麺が入っているものを、三原では関西風にモダン焼きと言います。
三原焼きには、鳥もつが入っているのが特徴です。
広島の中でも、三原は鶏肉生産量が多いので、鶏もつを入れる様になったんだとか。

関西地方では、麺入りのお好み焼きを「モダン焼き」と呼ぶんだけど、広島では麺入りを「お好み焼き」と呼ぶみたいです。
でも、三原に限っては関西風に「モダン焼き」と呼ぶんだそうです。

以前に行った「つぼみ」や「てっちゃん」で美味しい三原焼きを食べる事ができます。

庄原焼き

庄原焼き

庄原産のお米が入っていて、ポン酢で食べるさっぱり系お好み焼き。

「庄原と言えば米が有名だし、お好み焼きにも入れちゃおうか!」って感じで入れたのでしょうか。
なんと炭水化物に炭水化物をINすると言う、これ私が考えたんだっけ?
ってくらいに私みたいなお好み焼きが、庄原焼きです。
でも、よく考えればモダン焼きの焼きそばも炭水化物だから、米を入れてもおかしくないですよね。

米を挟んだ庄原焼きは、普通のお好み焼きソースでは無く、ポン酢ソースで食べます。

備後府中焼き

備後府中焼き

府中名物のミンチを使ったお好み焼き。

府中焼きは、豚バラ肉の代わりにひき肉を使っているのが特徴です。
府中市はかなり頑張っていて、この府中焼きでご当地グルメグランプリに参加したりしてるみたいです。

東京にオープンした府中市アンテナショップでも府中焼きを出してるみたいなので、なんと東京でも府中焼きを食べられます!
それにしても、東京に府中市単独のアンテナショップって、凄いですね。
しかも場所は、まさかの神田っていう・・・オフィス街ど真ん中ですよ!
備後府中焼き・広島県府中市アンテナショップ NEKI/ネキ

広島てっぱんグランプリ

トド島風お好み焼き
(トド島風お好み焼きです)

広島では、県内のご当地お好み焼きが競い合う「広島てっぱんグランプリ」ってのが2010年から2014年まで毎年開催されていたそうです。
それぞれの年の優勝お好み焼きは、

第1回(2010年)備後府中焼き
第2回(2011年)庄原焼き
第3回(2012年)せらの恵み焼
第4回(2013年)広島焼き
第5回(2014年)三次唐麺焼

第4回のネーミングが気になる所ですね・・・この場合はOKなの??
wikipediaによると、

広島県では「広島焼き」の呼称を嫌う傾向があり、2016年9月20日にNHK総合テレビで放送された『サラメシ』の広島特集の中で、「広島風お好み焼き」に「広島焼き」とテロップをつけたところ、広島県民から批判が相次いだため、2日後の再放送ではテロップを「お好み焼き」へと修正された。

って、書かれているので、広島では日本海呼称問題レベルにセンシティブな事なのかと思っていたのですが・・・
よそ者のワタシニハサッパリワカリマセン。

sponsored link