なんと三原駅前にインドカレー屋がオープンしました!

三原駅前→イオン三原店へ移転しました!

ダンニャバードみはら(移転前)

(以下、駅前にあったころの内容です。)

タージマハルの写真に、丸文字フォントで書かれた店の看板に、インド国旗にちょうちん・・ナイスセンスです。

インドカレーレストラン ダンニャバードみはら
広島県三原市城町1丁目20−19
定休日:無休?

現在の場所は、イオン三原店のフードコート内に移転しました。

スポンサーリンク

店内の様子

店内にも、ちょうちんとインド国旗が飾られてあり、文化祭チックです。
それにしてもインドカレー屋さんて、こういった元和食屋さんみたいなのが多いですよね。
改装せずにそのまま使っている系の・・・何でなのかな??
こういったこだわらない感じというか、適当な感じがインドっぽくて非常に好感が持てます。
金かけてガッツリ改装するよりも、ゆるい感じがしていいですよね。

メニュー


この日もお腹がすいて震えていたので、写真がブレている

ランチタイムに来たので、ランチカレーを食べます。

インドスープも気になる所ですが、私は2種類のカレーを選べるBランチセットを注文しました。
選んだカレーは、本日のカレーの「きのことチキンカレー」と「キーマカレー」です。

一緒に行った弟子は、たこカレーが気になったので、店員さんにランチセットになるかを聞いてみたけど、良くわからなかったw
良くわからなかったけど、たこのミックスカレーとセサミナンを注文しました。

ちなみに、1,000円の地たこカレーだと、三原産のたこを使っているらしいです。

ランチカレー


ランチサラダ


Bランチセット 850円

インドカレー屋に行ったら普通はナンを頼むと思うんだけど、私は米依存症なのでライスを注文しました。
しかし、ここのカレーは北インドカレー系(グレービー)だったので、ナンの方が合うとは思います。

味はいわゆる、日本で食べるインドカレーの味でした。
旨味があってドロリと濃厚なやつです。美味しいです。


たこカレー(800円)とセサミナン(400円)

たこカレー&セサミナンは、合計で1000円になっていたのでランチ価格だったのかな?と思います。
しかしまさか、インドカレーとたこが合うとは思っていなかったんだけど、けっこうイケます!
次回は、三原の地たこカレーを食べてみたいです。


ランチドリンクのチャイ(200円)

チャイで締めました。

夜はライトアップされていて、ちょうちんの明かりやらLEDの明かりやらで、やたらと賑やかです。
このお店は、出来たばっかりのお店というか、まだ作っている途中という雰囲気もあるので、今後に期待したいお店です。
お店の店員さんは、片言だけど凄〜く一生懸命で感じ良かったので、また行きたくなっちゃいます。

ダンニャバードみはら(移転後)

イオン三原店のフードコート内へ移転してから、2回ほど食べました。
たこ焼き屋の裏側のちょっと目立たない場所にあります。
でも、以前よりも美味しさアップしている気がします。

特にこの薬膳カレーセットがおすすめです。
インドのスパイス効いてて、体が芯から熱くなります。

sponsored link