タマリンドトド

去年のタイフェスでタマリンドの果実を買いました。
その時の種を取っておいたんだけど、植えたら芽出るかなぁ・・

って事で、タマリンド栽培してみる事にします。

マリンドとは??

タマリンドの種

タマリンドと呼ばれる物には、何種類かあるみたいで、果物として食べるのはスイートタマリンドと呼ばれています。
私が食べたのもスイートタマリンドで、少しだけ乾燥させた果実は、干し柿をもっとフルーティーにした感じで、甘酸っぱくて美味しかった。

タイでは、タマリンドペーストが売られていて料理に使ったりもするし、果物として食べたりジュースにして飲んだりもするみたいです。
南インドでは、チャツネっていうソースを作る時とか、カレーの酸味を出す時に使われます。
その他にもベトナム、フィリピンなど東南アジアでは馴染みのある植物です。

▼一応、タマリンドの種も売られている

とっても美味しい果実なんだけど、日本ではなかなか手に入らないので是非ともタマリンドの果実を実らせたい!!のですが・・
ちょっと難しいみたいです。
「桃栗三年柿八年、そしてタマリンド10年」ってくらい、実がなるまでには時間がかかるみたいなのです。

仕方が無いので、タマリンドの葉っぱを収穫してタマリンド茶にでもしてみようかと思います。
(フィリピンにはマラリア予防効果のあるお茶として、タマリンド茶が飲まれているらしいので、お茶として飲めるぽい)

sponsored link

タマリンドの種まき

タマリンドの種を水に浸ける

タマリンドの種は、水につけておくとふやけてフワフワっとした茶色いのが出てきます。
(普通は一晩くらいでこうなるらしいんだけど、なぜか私のタマリンドの種は1週間水に浸けておいてもフワフワのが出て来なかった。)
こうしてから植えた方が発芽しやすいらしい。

んで、種のまわりにフワフワのが出てきてから土に植えて、順調にいけば数日で発芽するはずなんだけど・・
これまた、1週間たっても全然発芽する気配がなかった。

4月20日に種を植えて、5月5日にやっと芽が出た!?

▼5月5日
タマリンド栽培

芽っていうか、根っこ??
とりあえず、毎日水を切らさない様にして様子を見てみます。

しかし全然反応がないので、諦めかけていた頃。

▼5月30日
タマリンドが発芽!!

一気に発芽しました!!!
本当に、全ての種から一斉に芽が出てきた。
だいたいどんな植物でも、一斉に発芽するのは何らかの発芽条件が整ったからなのでしょうか・・?

タマリンド発芽した

芽が出るまで1ヶ月以上もかかったけど、しっかりとした芽が出てきたので、この後は順調に育つ予感。
双葉からじゃなくて、いきなりたくさんの葉っぱが出て来る植物なんですね・・こんなの初めて。

タマリンド栽培は、まだまだ続く。

sponsored link