コンビニチキン生春巻きレシピ

コンビニで売られているチキンを使った簡単レシピです。
前回、チキンライスを作ってみて、コンビニのチキンには味がかなり染み込んでいる事が判明したので、今回は生春巻きを作ってみる事にしました。
あの味の濃さなら、コンビニチキン1個で生春巻き6本くらい作れるんじゃないかな。

コンビニチキン生春巻きの材料

コンビニチキンで生春巻き
3本 wallet2 400円 time2 10分

  • コンビ二チキン 1個
  • ライスペーパー 6枚
  • パクチー 適量
  • キャベツなどの野菜 適量
  • スイートチリソース 適量

はさむ野菜は、生で食べられる葉ものなら何でもOKです。
もやしとか春雨を入れると本格的な感じになりますが、私は残り物のキャベツとサラダ菜を使いました。

チキンは前回と同じく「Lチキ」を使用。今回は辛い方のチキンにしてみました。


つけダレは、普通のタイ製スイートチリソースを使いました。

タイ風生春巻きでは、スイートチリソースを使いますよね。
ベトナムでは、ヌクマムにピーナッツ味噌を合わせたりした物で食べます。
ま、タレはお好みで。

sponsored link

コンビニチキンで生春巻きのレシピ

コンビニチキンで生春巻きレシピ
【1】チキンをスライス
まずはコンビニチキンを薄めに切ります。
野菜も適度な大きさに切っておきます。

コンビニチキンで生春巻き
【2】ライスペーパーを濡らして、左はじを折る
ライスペーパーは、水道水にサッとくぐらす程度でもOKです。
1分くらい経てば、やわらかくなります。

コンビニチキンで生春巻き
【3】野菜を乗せる
左はじに野菜を乗せて、右はじにパクチーを乗せます。
パクチーは裏返して置くと、出来上がった時に表面が見えて見栄えが良い。

コンビニチキンで生春巻きの作り方
【4】チキンを置いて巻く
裏返したパクチーの上に、スライスしたチキンを置きます。
ライスペーパーの上下を折って、左から右へクルクルと形を整えながら巻けば完成。

コンビニチキンで生春巻きレシピ

ただの野菜でも、巻くととっても美味しく感じるのが不思議。
ライスペーパーは米が原料なので、生春巻きを6本も食べればかなりお腹が膨れます。

簡単生春巻きレシピ

コンビニチキンは味がしっかりとしているので、少量でたくさんの野菜が食べられます。
安くて簡単な生春巻きは、酒のつまみにも合うぅ〜よ。

ライスペーパー

今回使ったベトナム製ライスペーパーは、業務スーパーで99円だったんですよ!
これ17枚入りで99円(税抜き)は、安すぎです。
直径16cmなので通常の物よりも少し小さめですが、通常のサイズのライスペーパーも199円で売られていました。
タイ製スイートチリソースも、100円だったので一緒に買ってきました。
近くに業務スーパーがある人は、ぜひ試してみて下さい。