ペブレのレシピ

またしつこくサルサを作ってみました。
今回のサルサは「ペブレ」というチリのソースです。

ペブレ(チリ)レシピ

ペブレの作り方

ペブレは、以前に作ったビナグレッチやピコデガヨにも似ています。
特徴は、アヒ・アマリージョという黄色い唐辛子を使うので、辛いという点です。

が、アヒ・アマリージョは準備できなかったのでタイの辛い青唐辛子で代用しました。

sponsored link

材料

ペブレの材料

  • トマト 1個(100g)
  • 玉ねぎ 1/2個(100g)
  • コリアンダー 1束
  • 唐辛子(アヒ・アマリージョ/Ají amarillo) 2本
  • ニンニク 2片
  • オリーブオイル 大さじ3
  • ワインビネガー 大さじ3
  • 塩こしょう 適量

作り方

玉ねぎ粗みじん
【1】材料を刻む
玉ねぎは粗みじん切りにしました。
切ってボールに入れていきます。

ニンニクを刻む

同じように、にんにくも刻んでボールへ。

青唐辛子を刻む

本来なら黄色い唐辛子「アヒ・アマリージョ」を入れますが、タイの青唐辛子を入れました。
これ小さいけどすごく辛いです。

パクチーとトマトを加える

コリアンダー(パクチーね)は、適当にこんなかんじに刻んで。
トマトは1cm角くらいのサイズに切りました。

塩こしょうをふる
【2】塩こしょうを振る
塩こしょうを振ります。

オイルとビネガーを入れる
【3】オイル&ビネガーを入れて混ぜる
ワインビネガー(無ければ酢)とオリーブオイルを入れます。

混ぜる

混ぜたら完成。

チリのサルサ「ペブレ」レシピ

前回のピコデガヨは汁気がないソースだったけど、今回のは水分が多いです。
水分ていうか油分?

ペブレ

ミニラスクに乗せて食べてみました。
なかなかいけます。

チリでは、チョリパンというサンドウィッチに塗って食べたりするそうです。

ペブレをサラダに

ドレッシングとしても使えそうだなと思ったんで、水菜にあえてみました。
うまい!
ちょっと豪華なドレッシング。

南米サルサを食べ比べ

中南米のサルサ食べ比べ

南米の似たようなドレッシングを、一気に3つ作って食べ比べてみました。

ペブレ、ピコデガヨ、ヴィナグレッチ

左から、
ビナグレッチ(ブラジル)
ピコデガヨ(メキシコ)
ペブレ(チリ)
です。

サルサを食べ比べ

個人的にはニンニクが入ったペブレが好きでした。

この他にも、南米にはサルサ・クレオール(ラテンアメリカ料理)、ヤッファLlajwa(ボリビア)など似たようなサルサがあるみたいです。

sponsored link