スパムむすびアレンジ3種

ハワイ版おにぎり「スパムむすび」を作ってみます!

一般的なスパムむすびに加えて、「韓国風スパムむすび」「沖縄風スパムむすび」「スパムカツむすび」の3つのバリエーションを考えてみました。
(ハワイ料理がエスニックに入るのかは微妙ですが、どうしても作りたくなったのでやっちゃいます。)

普通のスパムむすびレシピ

スパムむすびレシピ

まずは、一般的なスパムむすびのレシピから。

sponsored link

材料


4個分 400円 30分

  • ご飯 1.5合
  • スパム缶(200g)
  • のり 4枚
  • 卵(お好みで) 1個

タレ

  • はちみつ 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ2

※サランラップと、スパムの空き缶も使います。
※卵は1個で、卵入り×2個分作れました。

スパムむすびの作り方


【1】スパムをスライス
スパムを適当な大きさにスライスします。
(小さめのスパム缶(200g)で、4枚分くらいでした。)
スライスしたスパムにタレをつけます。


【2】スパムを焼く
フライパンに油はひかずに、スパムを焼きます。
うっすらと焼き目が付く程度でOK


【3】卵を焼く
フライパンで挟む様の卵を焼きます。


【4】空き缶を使う
スパムの空き缶にサランラプをかぶせて、ご飯を詰めます。
スプーン等を使って、固めに詰め込んだ方が型くずれしません。


【5】ノリを巻く
スパムを乗せて、海苔を巻いたら完成です。


【6】卵を挟む
卵入りバージョンは、スパムの下にでも入れてみます。

最初はハチミツを入れるの!?って思ったけど、入れた方が絶対に美味しいです。
スパムは、そのままだと、かなりしょっぱいので、ハチミツを入れた方がまろやかな味になります。
卵も入れたバージョンの方が、塩ッ気がやわらぐかな。

ご飯をパンパンに詰めて作ったので、これ1個でコンビニおにぎり2個分くらいのボリュームです。

続いて、アレンジレシピを3種類↓

沖縄風スパムむすび

沖縄風スパムむすびレシピ

沖縄風スパムむすび
ゴーヤチャンプルーをスパムむすびにしました。
(沖縄と言えばゴーヤチャンプルーっていう単純思考...)

sponsored link

材料

沖縄風スパムむすび材料

3個分の材料

  • スパム 厚切り3枚
  • ご飯 1合強
  • のり 3枚分
  • ゴーヤ 1/4本
  • 卵 1個
  • かつお節 適量
  • 顆粒かつおだし 1袋(4g)

(ソースの材料)

  • ごま油 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1/2
  • 料理酒 小さじ1

作り方


【1】ゴーヤを塩もみする
まず、ゴーヤの苦味を和らげます。
切ったゴーヤに塩をふって、10分程度置いてから、流水にさらします。


【2】卵焼きを作る
溶き卵に顆粒だし(半分の量)とかつお節を混ぜて、フライパンで卵焼きを作ります。


【3】ゴーヤとスパムを炒める
作っておいたソースと残りの顆粒だしで、ゴーヤとスパムを炒めます。
火が通ってきたらかつお節をまぶします。


【4】ご飯に具を乗せる
ご飯→ゴーヤ→卵焼き→ゴーヤ→スパムの順番に乗せて、かつお節をまぶし海苔を巻いたら完成です。

ゴーヤチャンプルーむすびレシピ

水分が多いので豆腐は入れなかったけど、ちゃんとゴーヤチャンプルーの味のするスパムむすびになりました!

韓国風スパムむすびレシピ

キムチチーズスパムむすびレシピ

韓国風スパムむすび
甘辛いタレにキムチとチーズを合わせてみました。

sponsored link

材料

韓国風スパムむすび材料

3個分の材料

  • スパム 厚切り3枚
  • ご飯 1合強
  • のり 3枚分
  • キムチ 50g
  • スライスチーズ 1.5枚
  • 白ごま 適量

(ソースの材料)

  • ごま油 小さじ1
  • コチュカル 小さじ1/2
  • 料理酒 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • 水あめ 小さじ2

作り方


【1】スパムを炒める
厚切りのスパムにソースを絡めて、フライパンで軽く焦げ目がつくくらいまで炒めます。


【2】キムチを炒める
キムチは火を通さなくてもいいので、お好みで炒めて下さい。
(火を通すと乳酸菌は死んじゃうけど、まろやかな味になります)


【3】チーズをはさむ
形を作ったご飯に、チーズを乗せて、さらにキムチを乗せます。


【4】スパムを乗せる
スパムを乗せて、白ごまをまぶしてから海苔を巻いて完成です。

韓国風スパムむすびレシピ

甘辛いソースとチーズとキムチがよく合っている!!
食べる前にレンジで温めれば、チーズが溶けてさらに美味しい。

韓国風と沖縄風は商品化してもいいんじゃないかってくらい旨いです(自画自賛)

チーズスパムカツむすび

スパムカツむすびレシピ

チーズスパムカツむすび
薄く切ったスパムにチーズをはさんで揚げたチーズスパムカツ!
を、ご飯に乗せたおむすび。

sponsored link

材料

チーズスパムカツむすび材料

3個分の材料

  • スパム 薄切り6枚
  • ご飯 1合強
  • のり 3枚分
  • スライスチーズ 1.5枚
  • 卵 1個
  • パン粉 適量
  • 小麦粉 適量

※パン粉が無かったので、食パンをおろし金で細かくした物を使いました。生パン粉っていうの?

作り方


【1】チーズをはさむ
薄く切ったスパムにチーズをはさみます。


【2】パン粉をつける
小麦粉、溶き卵、パン粉の順番に浸していきます。


【3】油で揚げる
油で揚げたら完成です。
(スパムは生でも食べられる物なので、きっちりと火が通っていなくても大丈夫!)

チーズスパムカツむすびレシピ

スパム自体に味がしっかりとついているので、ソース不要です。
揚げたては、中のチーズもトロトロで美味しい。

グァムで食べたスパムむすび

スパムむすびは、戦後にハワイ在住の日系アメリカ人によって作られた軽食らしいです。
私はグァム旅行に行った時に、ABCマートで見つけて食べたのが、初めてでした。

正直言って、見た目ほど美味しくはなかった...
スパムがしょっぱいというか、味が濃いと言うか、あんまり食べ慣れていなかったので、いまいちだったんですよね。
でも、見た目が凄く美味しそうなので、コンビニで見つける度に買ってしまい、その都度「いまいちだな〜」と同じ様に思っていました。

そんな感じだったので、今回もどうせいまいちな味なんだろうな〜と、思っていたら、意外と美味しく感じました。
年を取ると、味覚がゆるくなるっていうか、大抵の物は美味しく食べられる等になるんですかね。

そういえば、最近あんまり好き嫌いがないなぁ、食べ物に関しては。