黒酢豚のレシピ

黒酢を使った酢豚のレシピです。(黒酢豚っていうのかな?)
鎮江香醋っていう、何だか本格的な中国の黒酢を使ってみました。

黒酢豚の作り方

sponsored link

材料

黒酢豚の材料
1人分 300円 45分

  • 豚肉(とんかつ用) 150g
  • 玉ねぎ 1/6個(50gくらい)
  • ニンジン 1/4本(30gくらい)
  • 片栗粉 大さじ2
  • ネギ(トッピング用) 5センチくらい
  • 水溶き片栗粉 大さじ2

※水溶き片栗粉は、水2:片栗粉1の割合で作りました。

肉の下味

  • 紹興酒 大さじ1
  • 塩 適量
  • 胡椒 適量
  • サラダ油 小さじ1

ソース

  • 黒酢 大さじ4
  • 砂糖 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • 水 大さじ1

黒酢豚の作り方

肉に下味
【1】肉に下味をつける
豚肉を一口サイズに切ってから、肉の下味の材料を手で良く揉み込む。
そのまま20〜30分置いておく。

あんかけソース
【2】ソースを作る
ソースの材料を混ぜて、ソースを作っておく。
水溶き片栗粉は別の器に入れて用意しておく。

野菜を切る
【3】野菜を切る
玉ねぎとニンジンは大きめに、ネギは千切りに切っておく。

片栗粉まぶす
【4】肉に片栗粉をまぶす
【1】の肉に、片栗粉をまぶして、手を使って良くなじませる。

豚肉揚げる
【5】豚肉を揚げる
フライパンで豚肉を揚げます。

今回は少量の油で揚げました。
油の温度が上がったら中火〜弱火にして、表面にこんがりと焼き目がつくくらいまで約8〜10分間くらい揚げる。
(あんまりひっくり返しすぎないようにする。)

野菜素揚げ
【6】野菜を揚げる
豚肉を揚げた後の油で、野菜を素揚げします。
最初にニンジンを入れて2分くらいしたら、玉ねぎを入れて1分程度揚げる。
(個人的に玉ねぎはあんまり火が通ってない方が好きなので・・・)

ソース沸騰
【7】ソースを加熱
【2】で作っておいたソースを鍋に入れて沸騰させる。(水溶き片栗粉はまだ入れない)

豚肉を入れる
【8】豚肉を入れる
揚げた豚肉をソースの鍋に入れて良く絡めたら、火を止めて水溶き片栗粉を加える。

野菜を入れる
【9】野菜を入れる
最後に素揚げした野菜を絡めたら、器に盛ってネギをトッピングして完成。

鎮江香醋の黒酢豚レシピ
(あネギ忘れてる...)

黒酢(鎮江香醋)が効いてて旨いです!!!

黒酢豚のレシピ

私のレシピでは、砂糖が大さじ2というのはかなり甘めなのですが、本来はもっと砂糖を入れて(2倍以上)甘味が強い料理みたいです。
でも、このくらいの量が1番黒酢の味を楽しめて美味しいんじゃないかなぁと思います。
それにしても、鎮江香醋なかなか旨いですね。

黒酢豚のレシピ

酢豚って作るの大変そうって思ってたけど、意外と簡単に作れました。
え?パイナップル??パイナポーはNO WAYです(:3ꇤ )3

鎮江香醋という黒酢を使いました

鎮江香醋

鎮江香醋っていう黒酢を買ったんだけど、どうやって使えば良いか分からずに寝かせてました。
通常は小籠包とかの蒸し料理をつけて食べたりするみたいです。

鎮江香醋は中国江蘇省鎮江市の名産らしいです。どこだ??(蘇州の近くだね。)

で、今回の酢豚にはこの黒酢を使ったんだけど、wikipediaによると黒酢を使った酢豚は、基本的に豚肉のみを使うらしいんですよ。

黒酢は、野菜と一緒に加熱すると苦味が出てしまうので豚肉のみを使う

...なるほどね。

てことは、野菜と黒酢を別に調理すれば問題ないってことですよね。
よし、野菜は素揚げして、最後にソースと絡める事にしよう!
ということで、豚肉と野菜を別々に調理しました。
豚肉だけでもいいんだけど、やっぱり酢豚は野菜と一緒の方が美味しいじゃない?

酢豚って中国語でなんて言うの?

ところで、中国語では酢豚の事を何て言うのかな?と思ってGoogle先生に聞いてみた所、糖醋肉やら古老肉やら咕噜肉やら・・・色んな回答が出て来ました。

wikipediaの「酢豚」ページによると、

現在では、古老肉は具に野菜や果物を含めた彩りよくフルーティーな味(ケチャップを使用する場合が多い)のもの、糖醋肉は、豚肉のみ、もしくは他の具は少なめで酢と砂糖と醤油を使う比較的シンプルなものを指す場合が多い。

ってことは、今回作ったのは糖醋肉(タンツウロウ)なのかな?