サンバルチリソースの作り方

ナシゴレンやミーゴレンを作る時に必須の調味料「サンバルチリソース」です。
野菜炒めなどの炒め物にも使えるし、魚や肉料理など何にでも使える万能ソースです。

チリソースと言うだけあって、もちろん辛いです。

サンバルとは

サンバル(sambal)は、マレーシア・インドネシア・シンガポールなどで料理に使われる、チリソースの事です。
地域や家庭によって、味や材料はさまざまです。
唐辛子とニンニクとシャロット(小さい赤玉ねぎ)は、基本的にどのサンバルにも入っています。

同じサンバル(sambar)という名前の酸っぱいカレーが南インドに存在しますが、それとは全くの別物です。

sponsored link

サンバルチリソースの材料

サンバルチリの材料
4食分くらい 350円 20分

  • 唐辛子 10本
  • 玉ねぎ(小) 1個
  • トマト(小) 1個
  • にんにく 2片
  • しょうが 1片
  • ライム、又はレモン 1/2個
  • シュリンプペースト 小さじ1
  • サラダ油 大さじ1
  • 塩 適量

シュリンプペーストはタイのカピを使用しました。
インドネシアではテラシと呼ばれるシュリンプペーストを使います。(カピよりも少し固いけど、味は似ている。)


乾燥の唐辛子を使う場合は、お湯につけて柔らかくしておきます。

サンバルチリソースの作り方

すり鉢
【1】材料を潰す
すり鉢があれば、ニンニク、しょうが、唐辛子、玉ねぎをすり鉢で潰していきます。
無い場合は、みじん切りにしてミキサーへ・・・

ミキサー
【2】ミキサーにかける
最後まですり鉢で潰すのがいいんだけど、飛び散って大変なので途中からミキサーを使いました。
ニンニク、しょうが、唐辛子、玉ねぎをミキサーにかけてペースト状にします。

炒める
【3】炒める
フライパンに油をひいて、【2】のペーストとシュリンプペースト(小さじ1)とトマトを混ぜて良く炒めます。

ライム
【4】ライムを絞る
水分が無くなってきたらライムを絞って完成です。

手作りサンバルチリソース

唐辛子は日本の生唐辛子を10本入れましたが、程よい辛味になりました。
だいたいナシゴレン1人分には、このサンバルを大さじ1くらい使うので、これ全部で4人分くらいの量はあるかな。

サンバルソースのレシピ

このサンバルチリソースを使った、インドネシア式ナシゴレンのレシピはコチラです→ナシゴレンのレシピ
ちょっと甘めの味付けなので、インドネシア式っていうよりもバリ式なのかな。

個人的にはこのソースだけで、野菜炒めを作るのがオススメです。
簡単に美味し〜いピリ辛炒めが作れますよ^^