インドのフライドライスレシピ

最初にインド旅行に行った時は、毎日の様にフライドライス食べてました。
インドのフライドライスは、だいたい野菜だけ・・・というより、ほぼ米だけのフライドライスなんだけど、素朴な味で美味しいんです。

ベジフライドライス材料

フライドライスの材料
1人分 150円 15分

  • ご飯 1膳
  • 玉ねぎ(中) 1/2個
  • ニンジン 1/3本
  • グリーンピース 大さじ1くらい
  • ニンニク 1片
  • しょうが 1片
  • 唐辛子 1本
  • わけぎ 1本
  • 醤油 大さじ1
  • 酢 大さじ1
  • 塩 適量
  • こしょう 適量

sponsored link

ベジフライドライス作り方

材料を切る
【1】材料を切る
材料はすべて小さめに切る。

にんにく・しょうがを炒める
【2】ニンニク・しょうが・唐辛子を炒める
フライパンに多めの油をひいて、粗みじん切りにしたニンニク・しょうが・唐辛子を炒める。

野菜を炒める
【3】野菜を炒める
次に、小さくカットした玉ねぎ、ニンジンと、グリーンピースを炒める。

調味料を混ぜる
【4】調味料を混ぜる
醤油(大さじ1)と酢(大さじ1)を入れて、全体を良く混ぜ合わせる。

ご飯を入れる
【5】ご飯を入れる
フライパンの真ん中にご飯を入れて、良く混ぜながら炒める。

味を整える
【6】味を整える
最後に塩、こしょうで味を整えたら完成。

フライドライス

味付けはシンプル!!なんだけど、結構おいしいんです。
インドのフライドライスは、だいたいこんな感じのシンプルな味付けでした。

インドのチャーハン

生の玉ねぎ、トマト、きゅうりなんかが付け合わせに出てくる事が多かったです。
付け合わせ野菜も、塩を振りかけるだけ。(もしくはライムを絞る)

モモのタレ

ピリ辛のモモソースをつけて食べても美味しい^^
肉が無くてもかなり満足出来る、ベジタリアンでもOKなフライドライスです。

インドのフライドライス

インドのフライドライス

インドと言えばカレーなんだけど、常に下痢を患っていた私は、カレーが目の前にあると、食べているんだか出しているんだか分からなくなっていた。
ということで、カレーを見ると複雑な気分になってしまう私は、インドにいるのに毎食フライドライスを食べていました。(最初の1ヶ月くらいはずっと・・・)

インドといえばビリヤニもありますが、私が食べていたのは普通のフライドライスの方です。
ビリヤニの方が手が混んでいて、インドらしいスパイスを何種類も使って作ります。

でも、フライドライスは超シンプルで、全然インドっぽい味がしません。(何でもカレー味のインドでは珍しい。)
日本で食べる普通のチャーハンと、たいして変わらない気もするけど、インドのフライドライスは動物性の調味料を使っていないので、ベジタリアンでも食べられるんですよ。
たまに、鶏肉入りのフライドライスも見かけたけど、基本的に調味料にはだしの素など動物性の物は使わないです。

ジャスミンライス

米はタイのジャスミンライスを使いました。
インドと言えばバスマティライスという香り米が有名ですが、まあ・・タイのジャスミンライスもインディカ種だし仲間みたいなもんなので、似た様な仕上がりになるでしょう。

もちろん日本の米でもいいけど、炊きたてじゃなくて、一度冷ました米を使った方がパラパラっと仕上がります。