空芯菜の中華炒めレシピ

夏場はスーパーの地産コーナーに、新鮮な空芯菜がたくさん売られているので、ついつい買ってしまいます。
前回はベトナム風の空芯菜炒めを作りましたが、今回は中華風で作ってみます。

ついでに、次回はタイ風とマレーシア風の空芯菜炒めを作ってみます。
同じ食材(空芯菜)を使った炒め物なのに、国によって全然違うのが面白いです。

空芯菜の中華炒め材料

中華風空芯菜炒めの材料
2人分 150円 15分

  • 空芯菜 1束(200g)
  • にんにく 1片
  • 唐辛子 2本
  • 豆豉 大さじ1
  • 紹興酒 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1
  • 花椒 適量

sponsored link

空芯菜の中華炒め作り方

切る
【1】材料を切る
ニンニクと豆豉は荒めのみじん切り、唐辛子は輪切りに切ります。


【2】空芯菜を切る
空芯菜は根元を中心に洗ってから、水気を切り5センチくらいの長さに切ります。

炒める
【3】ニンニク、唐辛子、豆豉を炒める
フライパンに油を多めにひき、ニンニクと唐辛子を炒めて、火が通ってきたら豆豉を一緒に炒めます。


【4】空芯菜を炒める
空芯菜を追加して強火で炒めます。


【5】調味料を入れる
全体に火が通ってきたら、紹興酒とオイスターソースを入れて全体に混ぜ合わせます。
最後に花椒を振って完成です。

中華風空芯菜炒めレシピ

強火でサッ炒めるだけなので、あっという間に出来ます。
ベトナム・タイ・マレーシアの空芯菜炒めに比べると、馴染みのある食べやすい味になりました。

中華!空芯菜炒め

白いご飯に乗っけて、食べるのも旨いです。

空芯菜とご飯

豆豉がいい味出してます。
この真っ黒い豆(豆豉)には、旨味とアミノ酸がたっぷりと含まれていて、炒め物に使うと美味し〜いんです。

空芯菜

空芯菜は東南アジア原産の野菜なので、東南アジア各地でよく食べられています。

空芯菜って言うと、昔は中華料理屋とかタイ料理屋でくらいでしか食べる機会がなかったですよね。
しかも当時は空芯菜なんて普通に売られている物じゃなかったので、だいたい自分の国から空輸で運んできてたんですよね。
だから、単純な空芯菜の炒め物が1皿1,000円くらいしました。

でも、最近は日本でも栽培される様になったので、スーパーにも売られてます。
私が買っている空芯菜は、だいたい1束で100円程度で、安い時は70円くらいで売られています。
安いねぇ〜

そういえば空芯菜の種が売られているのも良く見かけるので、家庭菜園でも作れるみたいですね。
葉ものは虫が多そうなので、私は手を出していないのですが・・・