チキンルンダンのレシピ

チキンルンダン(レンダン?)は、マレーシア風の鶏肉煮込み料理です。
元々はインドネシアなのかな?
私はマレーシアでしか食べた事が無いので、マレーシア風ってことで。

チキンルンダンのレシピ


(これは、マレーシアで食べたやつ)

ルンダン(又はレンダン)は、インドネシアとかシンガポールとかマレーシアの辺りで食べられている、ココナッツを使った煮込み料理です。
カレーにも似た料理ですが、汁が無くなるまで煮込むので、濃厚なカレーといった感じです。
最後にココナッツファインを入れる点が特徴です。

通常は牛肉を使うことが多いんだけど、鶏肉やマトンのレンダンもあります。
今回はチキンで作ってみました。

sponsored link

材料

チキンルンダンの材料

2〜3人分

  • 鶏肉 300g
  • ココナッツミルク 200ml
  • こぶみかんの葉 2枚
  • ココナッツファイン 大さじ1
  • 塩 適量

ペースト

  • 唐辛子 5本(お好みで)
  • 玉ねぎ(中) 1/2個
  • レモングラス 1本
  • キャンドルナッツ 2個
  • にんにく 2片
  • しょうが 1片

作り方

ココナッツファインを煎る
【1】ココナッツファインを煎る
フライパンでココナッツファインを煎ります。

こぶみかんの葉を切る
【2】こぶみかんの葉をカット
こぶみかんの葉を、細くカットしておきます。

レンダンのペーストを作る
【3】ペーストを作る
ペーストの材料をミキサーにかけて、ペーストを作る。

ルンダンペーストを炒める
【4】ペーストを炒める
鍋に油をひいて、香りが出て来るまでペーストを炒めます。

鶏肉を炒める
【5】鶏肉を炒める
少し大きめにカットした鶏肉を炒めます。

鶏肉を煮込む
【6】煮込む
鶏肉に火が通ったら、ココナッツミルクを加えて、フタをして弱火で煮込みます。
だいたい30分間以上は煮込んだ方が、肉が柔らかくなります。(本格的に作るなら2時間くらいとろ火で煮込む)

仕上げ
【7】ココナッツファイン、こぶみかんの葉を加える
ココナッツファインとこぶみかんの葉を加えて、さらに5分程度煮込みます。

味の調整
【8】味を整える
最後に塩を加えて味を整えたら完成。

チキンレンダンのレシピ

材料も作り方も、マレーシアカレーに似ているなぁと思ったけど、ちょっと違いますね。
かなり濃厚な味なので、少量でご飯がたくさん食べられる感じです。

チキンルンダンの作り方

あと、本来はこぶみかんの葉っぱだけじゃなくて、ウコンの葉っぱも添えるそうです。
でも、ウコンの葉っぱなんてなかなか手に入らないよ...

ルンダンの素を使ってみた

bamboeルンダンの素

インドネシア製のルンダンの素を使って、チキンルンダンを作ってみます。
これを使えば簡単にルンダンが作れます。

bamboeルンダン

中身はタイカレーペーストみたいな感じで、ルンダンペーストが入っています。

ルンダンの素の原材料
原材料はこんな感じです。

ルンダンは、インドネシア風ドライカレーだったのか。
あと、裏面の作り方には「牛肉を使う...」と書かれていましたが、鶏肉で作りました。

経験上、こういった外国製品は、分量通りに作ると濃すぎたり薄すぎたりすることが良くあるので、自分の勘で調節するのが良いです。

材料

  • ルンダンの素 1袋
  • 鶏肉 300g(本来は牛肉500g)
  • ココナッツミルク 150ml(本来は250ml)


一口サイズに切った鶏肉を、表面に焼き目がくまで炒めてから、水を入れて煮込みます。


ルンダンペーストとココナッツミルクを加えて、煮汁が少なくなるまで煮込みます。

ルンダンの素

これはうまい〜!!
ニンニクが効いているのかな?
ご飯に合う味です。

煮込んでいる最中も、かなりニンニク臭がキツかったです。


ニンニク大好きなんで、私にはたまらなく良い香り。

ルンダンの素でチキンルンダン

煮込むのにちょっと時間がかかるけど、私はルンダン好きです。
少量でご飯がすすむ、おかずです。
このルンダンの素はかなり良い味だし、簡単に作れるんでおすすめ。

sponsored link