カムジャポックム

韓国風じゃがいも炒め(カムジャポックム)を作ってみました。
ちょっと一品足りない時なんかに、ちょうど良い料理です。
とても簡単に家にある材料だけで作れます。

韓国風じゃがいも炒め【カムジャポックム】レシピ

このレシピの味付けは塩こしょうのみなので、物足りない場合はだしの素など加えてください。

sponsored link

材料

カムジャポックム材料
だいたい3〜4人分くらいの分量

  • じゃがいも(大) 2個
  • ニンジン 1/4本
  • 玉ねぎ(大) 1/4個
  • ニンニク 1〜2片
  • 白ごま 適量
  • ごま油 大さじ1/2
  • サラダ油 大さじ1/2
  • 塩・こしょう 適量
  • 砂糖 ひとつまみ

作り方

水に浸す
【1】じゃがいもを切って水に浸ける
じゃがいもを細切りにして、塩を一振りして、10分くらい水に浸けておきます。

細切り
【2】他の野菜を切る
ニンジンと玉ねぎは、じゃがいもと同じくらいのサイズに切っておきます。
ニンニクはみじん切りです。

じゃがいもを炒める
【3】じゃがいもを炒める
フライパンに油(ごま油+サラダ油)をひいて、じゃがいもを炒めます。

野菜を追加
【4】ニンジン、玉ねぎを入れる
じゃがいもが透き通って来たら、ニンジンと玉ねぎを加えて炒めます。

塩で味付け
【5】味付け
塩と砂糖(ひとつまみ)を入れて、全体を混ぜながら炒めていきます。

ニンニクを入れる
【6】ニンニクを加える
ニンニクを入れて、さらに炒めます。
途中で味を見ながら、塩こしょうを振って味を調整します。

最後に白ゴマをふりかけて完成です。

通常は油をひいてにんにくから炒め始めますが、今回は最後に入れました。
こうすると強めににんにくの香りと辛味が残るので、にんにく好きな人は試してみてくさい。
匂いや辛みが気になる場合は、普通に最初の段階でにんにくを入れてください。

韓国風じゃがいも炒めレシピ

じゃがいもがシャキシャキっとしていて、美味しいです。
青唐辛子を入れて、ちょっと辛くしても美味しいかも。

味付けは塩こしょうだけでも、とても美味しいです。

小学校の頃に初めて家庭科の調理実習で作った野菜炒めが、塩こしょうだけで味付けした物だったんです。
それが想像以上に美味しくて、みんなでバクバク食べたのを思い出しました。

じゃがいもの種類

じゃがいもは炭水化物が多いから太りそうってイメージがあります。
しかし実はダイエットにも良いらしいですよ。
詳しい事はGoogle先生に聞いてみてください。

ところで、
作る料理によってじゃがいもの種類を使い分けたりしてますか?
煮物系には男爵イモ。
炒め物系にはメークイン。
って言われてるので、今回使ったじゃがいもはメークインでした。

メークインを薄切りにして、油で炒めるとシャキシャキとした食感になります。
ホクホクのじゃがいもも美味しいけど、シャキシャキ食感も癖になりますね。

sponsored link