ゴイガーのレシピ

Goi Ga(ゴイ・ガー)チキンの和え物

庭のミントが大繁殖中です。
とにかくミントを消費したかったので、ミントを使って、ゴイガー(ベトナム風チキンサラダ)を作って、ミントをぶち込む事にしました。

sponsored link

ゴイガー材料

チキンサラダ材料
2〜3人分 350円 20分

  • 鶏肉  100g
  • キャベツ 1/4個(200gくらい)
  • ニンジン 1/2本
  • 玉ねぎ(中) 1個
  • ピーナッツ 大さじ1
  • ハーブ(ミントとパクチー) 1カップ

【ドレッシング】

  • ライム、又はレモン(絞る) 1/2個
  • にんにく (すりおろす) 1片
  • 赤唐辛子(みじん切り)  1本
  • ニョクマム、又はナンプラー 大さじ1
  • 酢 大さじ2
  • 食用油 大さじ1
  • パームシュガー、又は砂糖 小さじ1

※玉ねぎは、半分はみじん切りにしてフライドオニオンを作り、残りの半分は薄切りにして生で和えます。(見栄えが良いので、生食用は赤玉ねぎにした。)
※ヘルシーに仕上げたい場合は、食用油は入れずに作って下さい。

ゴイガー作り方

野菜を千切りにして水に浸ける
【1】野菜を切って水に浸ける
キャベツとニンジンは、千切りにしたらボールに入れて、塩水に10分程度浸けます。(塩は小さじ2程度)
玉ねぎ(半分)は、薄切りにして冷水にさらして、辛味を取ります。

玉ねぎを揚げる
【2】玉ねぎを揚げる
玉ねぎ(残り半分)は、粗みじん切りにして、油で揚げます。
面倒なら市販のフライドオニオンを使ってもOKです。

鶏肉を茹でる
【3】鶏肉を茹でる
鶏肉は一度茹でて、冷ましてから、フォークなどを使ってほぐす様に細かくします。

ドレッシングを作る
【4】ドレッシングを作る
ボールに、ドレッシングの材料(ライム、にんにく、唐辛子、ニョクマム、酢、サラダ油、パームシュガー)をすべて入れて、よく混ぜます。

材料を混ぜる
【5】材料を混ぜる
キャベツとニンジンの塩気を水で洗い流して、良くしぼってから、ボールに入れて混ぜます。
次に、鶏肉と玉ねぎとハーブ類を混ぜます。
最後にフライドオニオンと砕いたピーナッツを混ぜて、皿に盛りつけたら完成です。

ベトナム風チキンサラダのレシピ

ゴイガーは、サラダというよりも、酢の物?和え物!?なます??に近いです。
キャベツ&ニンジンにしっかりと味が付いているので、美味しくたくさん食べられます。

ゴイガーのレシピ

ミントはクセがあるから、こんなに入れちゃうとキツいかな?と思ったけど、もっと入れてもいいくらいです。
繁殖力の強いミントを持て余してるなら、是非ゴイガーにぶち込んでみて下さい。

ベトナム料理とタイ料理の違い

ベトナム料理って、最初はタイ料理と区別がつかなかったんだけど、慣れて来ると全然別物ですよね。

ベトナム料理と言えば、生春巻き・フォー・バインミー・ベトナムコーヒーが有名。
タイ料理は、タイカレー・トムヤムクン・ガパオライス・パッタイ・ソムタム...あたりかな。

タイ料理は「辛い〜」ってヒーヒー言いながら食べる料理が多いけど、ベトナム料理はタイ料理ほどは辛く無いですよね。
ベトナム料理でも唐辛子は使うんだけど、ソフトな辛味で甘味も多い気がする。
もちろん地域によっても違うと思うんだけど、私がホーチミンに旅行したときは、やっぱりタイ料理ほど辛い料理には出会わなかったです。
いや、ベトナム料理が辛く無いっていうんじゃなくて、タイ料理が激辛だよねって話です。

私の印象では、
タイ料理は、激辛・味が濃い・スパイスを多用する
ベトナム料理は、辛味と同時に甘みを感じる・生ハーブがたっぷり
という感じ。

辛い物大好きな私は、今のところタイ料理の方が好きなんだけど、ベトナム料理はハマるとヤミツキになるって良く聞きます。