印度の味

マスコットフーズから出ている印度の味というカレーペーストを買ってみました。
またしても見切り品で安くなっていたのです。
普通に買えば700円くらいするんだろうけど、なんと200円でした。

マスコットフーズのカレーペースト

印度の味

マスコットフーズっていうと、スパイスや乾燥豆が有名ですね。
あ、世界の塩シリーズもマスコットフーズか。

今回使ったカレーペーストは、「The 味」シリーズのひとつで、中辛と辛口の二種類があります。(使うのは中辛)
このシリーズは、他にもポークビンダルやバターチキンなどのカレーペーストや、洋食の味(デミグラスペースト)四川の味(麻婆ペースト)まである様です。

印度の味

原材料は、オニオンソテー、トマトペースト、カレーパウダー、食塩、植物油脂(大豆油、なたね油)酵母エキス、レモン果汁、香辛料です。
ラベルにベジタリアンカレーペーストと書かれているので、すべて植物性の原料ですね。

印度の味の中身

オニオンの香りが結構効いていて、植物性にしては濃厚な香りです。
コレを使えばインドカレーの味が出るのでしょうか。

▼インドで食べた豪華なベジカレー
インドのカレー

ちなみに、印度の味は1瓶で3人前なのでコスパは非常に悪いです。
同じ様なカレーペーストの「カレーの壷」なら、1瓶で22皿分作れます。

sponsored link

作ってみた

カレーの材料

作り方によると、お好みの具と書かれているので、頂き物の夏野菜をたっぷり使ったカレーにします。
(実は今回カレーを作るのは、私ではなく弟子。)

材料を切る

鶏肉、トマト、じゃがいも、ズッキーニ、しめじを一口サイズにカット。
なんか量が多い気もする・・。

ペーストを入れる

鍋に「印度の味」カレーペースト1瓶すべていれます。
良い香りです。

水を入れる

空き瓶2杯分の水を入れて、かき混ぜます。
水で薄めても、けっこうドロドロですよ。

そこへ具材を入れてグツグツと煮込むだけで・・

カレー出来た

完成しました。
具材が多すぎたのか、ペーストがドロドロすぎたのか、ちょっと下の方が焦げちゃいました。
水だけで材料を煮込んでから、最後にペーストを入れるんじゃダメなのかな?

印度の味で作ったカレー

味はたしかに、インド風なカレーです。
インドカレーでは無いですが、日本のカレーでもない。
カレールーで作るのに比べれば、こっちの方がかなり美味しいカレーだと思います。
まあ、でもインド風の味ですね。

これはもしかしたら、シンプルに鶏肉だけとか、豆だけとかで作った方が美味しくて本格的なカレーになるかもしれない。
なんか、そんな気がします。