ラムチャイのレシピ

以前にインドフェス(ナマステ・インディア)で飲んだ「ホットラムチャイ」が美味しかったので、自分でも作ってみました。

「煮込んでで作るラムチャイ」と、「即席バージョンのラムチャイ」の二種類です。
あんまりアルコールが得意じゃない人は、香り付け程度の少量のラムを煮込んで作れば、ほぼノンアルコールになります。

※ラムは香りの強い、茶色いやつを使います。

ラムチャイ(煮込むバージョン)の材料


1人分 100円以下 10分

  • ラム 小さじ1〜大さじ2(お好みで)
  • 紅茶の茶葉(CTCがおすすめ) 小さじ1(5gくらい)
  • 砂糖 大さじ1
  • 牛乳 200ml
  • 水 50ml
  • カルダモン 2粒
  • クローブ 2粒
  • シナモン 1片

sponsored link

ラムチャイ(煮込むバージョン)のレシピ


【1】煮出す
鍋に少量の水(50ml)を入れて、茶葉を煮出します。
一緒にスパイス類(カルダモン、クローブ、シナモン)も入れます。


【2】牛乳を入れる
沸騰して、紅茶の色が充分に出たら、牛乳を加えます。


【3】ラムを入れる
お好みの量のラムを入れます。(私はキャップ1杯分だけ入れました)

※ここがポイント
アルコールが苦手な場合は、この時点でラムを入れて一緒に煮込みますが、ちゃんとラムを味わいたい場合は、最後に入れます。
このタイミングでラムを入れても、香りは割と残ります。


【4】煮込む
吹きこぼれに注意しながら、チャイを煮込み、茶漉しでコップに注いだら完成です。

熱々のラムチャイ♪
スパイスも使っているので、ホットワインにも似た感じですね。

少量のラムを煮込んだので、ほとんどアルコールは残ってませんが、香りはしっかりと残っています。
ラムチャイは、砂糖は多めが美味しい。

ラムチャイ(即席バージョン)のレシピ

※このレシピは、煮込まないのでアルコール分がそのまま残ります。

ティーマサラ

スパイス類は、あらかじめ調合されているティーマサラを使います。
↓振りかけるだけでOKのティーマサラを使いました。

ラムチャイ(即席バージョン)の材料

  • ラム 少々
  • 紅茶の茶葉(ティーバックでOK) 3g
  • 砂糖 小さじ1
  • クリープ 大さじ1
  • ティーマサラ 少々

ラムチャイ(即席バージョン)の作り方

コップにすべての材料を先に入れておきます。そこへ、熱湯を注いでかき混ぜれば完成です。かんたんだ!

即席ラムチャイ完成

こんな風に簡単に入れたチャイでも、ラムを入れると本格的な味に感じます。
即席バージョンも、砂糖多め&ラム少なめが美味しいです。
ラムはほんの少し入れるだけでも、けっこう強烈に香りが付くので。