タイ風サラダのレシピ

タイの北部(パーイ)を旅行した時に、食堂で食べたサラダが野菜を切っただけのシンプルなサラダだったので、これは日本でも再現出来そうだな・・・と思ったんで作ってみました。
切って混ぜるだけの簡単レシピです。

タイ風サラダのレシピ

タイ風サラダの材料
2人分 300円 10分

  • キュウリ 1本
  • トマト 1/2個
  • 玉ねぎ(小) 1/2個
  • わけぎ 3本くらい
  • カシューナッツ 30g
  • ライムやレモン等 1/2個
  • ナンプラー 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • パームシュガー 小さじ1
  • 飾りのハーブ(ミントとタイバジル) 少々

sponsored link

作り方

カシューナッツを炒る
【1】カシューナッツを炒る
フライパンでカシューナッツを炒り、全体に軽く塩を振りかけます。

野菜を切る
【2】野菜を切る
それぞれの野菜を、食べやすいサイズに切ります。
キュウリは、皮むき器で外皮をランダムに模様をつけるとキレイに見えます。

ドレッシングを作る
【3】ドレッシングを作る
ボールにナンプラー(大さじ1)、パームシュガー(小さじ1)、しょうゆ(小さじ1)を入れて、ライムを絞り混ぜ合わせます。

混ぜる
【4】材料を混ぜる
ドレッシングを入れたボールに、【2】で切った野菜を入れて良く混ぜ合わせたら完成です。

タイで食べたサラダを再現したレシピ

おっと、うっかり本場で食べたサラダよりも美しく盛りつけてしまいました。
ついつい、出ちゃうんですよね〜センスの良さが。

タイのサラダレシピ

カシューナッツが入ってるのが、アジアっぽくて良いですね。
チャーハンやタイカレーと一緒に食べても良さそうです。

そういえば、アジアのレシピにはライム等を使うことが多いですよね。
日本で売られているライムって輸入ものが多いんで、防ばい剤のTBZやイマザリルが使われていることが多いんです。
まあ、そんなに問題ないのかもしれないけど・・・防ばい剤が使われている柑橘類は、皮の部分は使わない様にした方がいいかな〜と思います。
(今回のサラダには皮使ってないけど。)

タイで実際に食べたサラダがコレ

タイで食べたカオソーイ

これがタイ北部のパーイという町のとある食堂で食べた食事です。
私の大好物のカオソーイというクリーミィーな麺料理です。
今回作ったサラダは、右奥にあるやつです。

タイで食べたサラダ

見ての通りの、シンプルなサラダです。

アジアのキュウリは、日本のと違って大きくてブツブツが無い冬瓜みたいのが多いですね。
サラダ自体の味付けは、辛味や刺激が一切無い味だったので、今回のレシピにも唐辛子やニンニクは使っていません。
シンプルにナンプラーとパームシュガーとかの味だったと思うので、感じた通りに作ってみましたが、なかなか高い再現率だったと思います。

▼タイ製のパームシュガー

パームシュガーが無ければ、黒糖や普通の砂糖でもOKですが、パームシュガーって甘さも控えめだし、なんていうか...醤油?みたいな味がほんのりするのでサラダに合いますよね。