タオチオ炒めレシピ

タイの調味料「タオチオ」を持て余しているので、ウリの炒め物を作ってみます。
今回は白瓜を使いましたが、ハヤトウリやズッキーニでも作れます。

sponsored link

ウリ炒めの材料

ウリ炒め材料
2人前 150円 15分

  • ウリ 200g
  • ひきにく 100g
  • トマト(中) 1個 写真は小×2個
  • 卵 1個
  • ニンニク 1片
  • 唐辛子 1本
  • ナンプラー 適量


炒めるソース

  • タオチオ 大さじ1
  • オイスターソース 小さじ2

※タオチオが無かったら、普通の日本の味噌に少しだけ砂糖を加えて代用。

ウリ炒めの作り方


【1】材料を切る
それぞれの材料を画像の様に切ります。
白瓜は、中のワタをとってから一口サイズに切ります。


【2】にんにく、唐辛子を炒める
フライパンに油をひいて、にんにくと唐辛子を炒めます。
炒め過ぎずに、香りが出てくるくらいでOKです。


【3】ひき肉を炒める
ひき肉を入れて、しっかりと火が通るまで炒めます。


【4】ソースを加える
あらかじめ混ぜておいたタオチオソースを加えて、ひき肉とよく絡ませます。


【5】ウリ&トマトを加える
ウリとトマトを加えて、軽く火を通します。


【6】ナンプラーで風味付け
全体の味を見ながらナンプラーをふりかけて、味を調整します。


【7】卵を炒める
最後に、卵を炒めます。
フライパンの真ん中に隙間を作って卵を割り、軽くかき混ぜたらそのままいじらずに卵が固まるまで待ちます。
卵に火が通ったら全体を良くかき混ぜて完成です。

タイ風ウリ炒めのレシピ

非常にご飯のすすむ炒め物です。
タオチオと白瓜の相性もなかなか良いみたいです。

白瓜炒めのレシピ

ウリの炒め物はシャキシャキ感とヌメヌメ感がたまらないですね。

ハヤトウリのアク抜き

はやとうりアク抜き

ハヤトウリを使う場合は、アク抜きをします。

ハヤトウリのアク抜きは、塩水につけるのが普通かと思ってたら、ネット上に変わったアク抜き方法が出ていたので試してみました。
ヘタの辺りを包丁で切って、それをこするつける様にグリグリすると、透明〜白っぽい泡みたいな液体が出てくるんです。
これがアクらしい。
はやとうりって、どういう仕組みしてんだ??

この泡を出し切ったら、アク抜き完了。

ホントに!?これだけ!?
と、思って試しに反対側も切ってグリグリしてみたら・・・再び泡出て来た・・・

でもまあ加熱しちゃえば、ほとんど苦味なんて無いからこれくらいでもいいのかな。
サラダにしたりするなら、やっぱ塩揉みが良い気もします。