唐辛子&エゴマ葉チヂミ

コチュジョン&ケンニップジョンを作ります。
正式には、깻잎 두부전 고추 두부전(ケンニプドゥブジョン、コチュドゥブジョン)という名前で...日本語だと「エゴマの葉の肉豆腐詰め&唐辛子の肉豆腐詰め」ですかね。

簡単に言うと、韓国風ピーマンの肉詰めみたいな感じの料理です。
肉詰めと言っても、豆腐メインなのでかなりヘルシーです。

ジョンの材料

唐辛子とエゴマの葉のジョンの材料
2〜3人分 60分 500円

唐辛子はピーマンやししとうで代用可能、エゴマの葉はシソの葉で代用可能です。

  • コチュ(唐辛子) 5本
  • ケンニップ(エゴマの葉) 10枚
  • 木綿豆腐 1/2丁程度
  • ひき肉 100g
  • 卵 1〜2個(足りなかったら追加)
  • 小麦粉 適量

肉&豆腐に混ぜるタレ

  • ごま 小さじ1
  • 塩・こしょう 少々
  • ごま油 大さじ1
  • にんにく 1片(みじん切り)
  • ネギ 10センチ(みじん切り)

sponsored link

ジョンの作り方(下準備)

唐辛子を湯がく
【1】唐辛子を湯がく
唐辛子はタネを取ってから流水で洗います。
そして、少しだけ塩を入れたお湯で湯がいておきます。

豆腐を潰す
【2】豆腐を潰す
包丁の柄の部分を使って豆腐を潰します。

タレ
【3】タレを作る
肉&豆腐を混ぜるタレの材料を全て混ぜておきます。

肉と豆腐を混ぜる
【4】あんを作る
ボールに、潰した豆腐とひき肉を入れて、作っておいたタレを入れて良く混ぜます。

小麦粉と
【5】小麦粉と卵を用意
天ぷらを作るときみたいに、小麦粉と溶き卵を用意しておきます。

まずは、コチュジョン(唐辛子のジョン)から。

コチュジョンの作り方

唐辛子のジョン
【6】唐辛子に肉を詰める
1.唐辛子に小麦粉をまぶす。
2.肉豆腐を詰める。
3.小麦粉をまぶす。
4.肉豆腐を詰めた面に、溶き卵をたっぷりつける。

唐辛子のジョンを焼く
【7】唐辛子を焼く
フライパンにサラダ油をひく。
肉豆腐を詰めた面を下にして、焼く。

コチュジョンのレシピ
青唐辛子ジョンの出来上がりはこんな感じ。

ちゃんと下処理をしているので、全然辛くないです。(多少ピリッとはするけど)

次は、ケンニップジョン(エゴマの葉のジョン)バージョンです。

ケンニップジョンの作り方

エゴマの葉のジョン
【8】エゴマの葉に肉を詰める
1.エゴマの葉の真ん中あたりに、小麦粉を塗る。
2.葉っぱの半分に、肉豆腐を薄く乗せる。
3.葉っぱを半分に折って、両面に小麦粉をまぶす。
4.両面に溶き卵をつける。

エゴマの葉のジョンを焼く
【9】エゴマの葉を焼く
フライ返しで押さえつけながら焼く。

ケンニップジョンのレシピ
エゴマの葉のジョンは、こんな感じに出来上がりました。

コチュジョン&ケンニップジョンのレシピ

ちょっと手間はかかるけど、美味しくてヘルシーなジョンです。

つけダレは酢醤油でも何でもOKですが、今回は「ごま油・醤油・白ごま」にしました。

小麦粉と卵を付けるの食べ物は「ジョン」

韓国料理の本格レシピ

この料理も小麦粉と卵を付けて焼くので、前に作ったコチュジャンチヂミの仲間です。

生の緑唐辛子を使う場合は、必ず中のタネをとらないと、辛すぎて大変な事になります。
きちんとタネを取って水洗いして湯がけば、ほんのり辛いかな?程度の美味しい辛味になります。

▼こだわりたい方は生の唐辛子通販をどうぞ

▼エゴマの葉も買えます

これ、作り方がピーマンの肉詰めに似ているので、同じような物かな?と思ったら、けっこう違いました。
おそらく豆腐を使っている事と、味付けが韓国ぽいからだと思います。
なので、唐辛子をピーマンで代用してもちゃんと韓国料理っぽくなるんじゃないかな〜と思います。(試した事ないから分からないけど)